秘湯 湯西川温泉で囲炉裏焼きとかまくら祭りを楽しむ旅 hot_spring

(この観光プランのおすすめの時期は終了しました)

秘湯 湯西川温泉の冬の風物詩、かまくら祭りを楽しむ観光プランです。かまくら祭りは1月下旬~3月上旬に毎日開催され、週末には雪遊びできるイベントも開催されます。幻想的な風景と囲炉裏を囲んでの平家伝統のお狩場焼き、そして美肌の湯で心身ともにリフレッシュしましょう! 続きを読む

お気に入り
私鉄

 

この観光プランのおすすめポイント

昼間は雪遊び、夜は幻想的な風景が楽しめる湯西川温泉のかまくら祭り

湯西川温泉は、栃木県鬼怒川温泉のさらに奥の山あいにある秘湯で、平家の隠れ里として知られています。
湯西川温泉のお湯は、美肌の湯といわれるアルカリ性単純温泉で、無色透明でやわらかく、つるつるとしたお湯です。

yunishigawa6yunishigawa3毎年1月から3月上旬まで、湯西川温泉ではかまくら祭りが開催されます。
2019年の開催期間は、1月26日(土)~3月3日(日)です。

メイン会場の平家の里を中心に大きなかまくら、ミニかまくら、雪のすべり台などが作られ、多くの人でにぎわいます。
土・日曜・祝日には、演奏会やオーロラファンタジーが開催されたり、美しい森や雪原に触れるウィンタートレッキングに参加できたりと、様々な催し物が楽しめます。
かまくら祭りの詳しい情報はこちら
 

bankyu6「いらせられませ」の太鼓でお出迎え
平家直系の宿 本家伴久

本家伴久は、江戸初期創業の湯西川温泉を代表する老舗宿です。

湯西川をはさんで本館と食事処「平家隠れ館」に架けられたかずら橋を渡ると、現世から遠い昔にタイムスリップしたような不思議な感覚に包まれます。

bankyu7bankyu2ランプが灯された食事処では、囲炉裏を囲んで名物囲炉裏焼きと四季折々の旬の素材の創作会席料理がいただけます。

冬には、対岸の氷瀑をライトアップ。幻想的な世界をつくりだします。
行き届いた宿のおもてなしと源泉掛け流しの温泉が、あ
なたを至福のときに誘います。
本家伴久の”じゃらん”の口コミ・評判はこちら

tairanotakafusa212,000坪の敷地に18部屋の贅沢な宿
上屋敷 平の高房

湯西川温泉の高台に佇む平の高房は、広大な敷地の静寂の中で源泉掛け流しの露天風呂が堪能できるお宿です。
名物囲炉裏焼きやとちぎ和牛のプランなど、こだわりの料理と秘湯の風情がうれしい大人のための隠れ里です。
上屋敷 平の高房の”じゃらん”の口コミ・評判はこちら
 

irodoriyukashiki7「宿の楽しさ、十人十色」がテーマの温泉旅館
彩り湯かしき花と華

彩り湯かしき花と華は、さまざまなプランから好きなスタイルが選べます。

特に評価が高い夕食は、平家伝来のお狩場焼、地元の食材を季節と共に愉しむ懐石料理、調理人が目の前で仕上げる鉄板焼会席から選べます。
彩り湯かしき花と華の”じゃらん”の口コミ・評判はこちら

kinutateiwaotsuribashiスリル満点!鬼怒川温泉の新名所

鬼怒楯岩大吊橋は、鬼怒川温泉街と名勝楯岩を結ぶ長さ140mの歩道専用の吊橋です。
橋の上からは、40m下の大岩を縫って流れる鬼怒川の急流と緑の山々を眺めることができます。
また、対岸に渡って楯岩展望台まで遊歩道を進むと、高原山系の美しい山並みが一望できます。

鬼怒川の時に激しく時にゆったりと流れる様は女性を表し、楯岩は巨大で雄々しく男性を表すそうです。
この2つを結ぶ鬼怒楯岩大吊橋は、縁結びのパワースポットになっています。

おすすめのホテル

湯西川温泉のおもてなしの心がこもったお宿をご紹介します
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
bankyu_8

本家伴久
湯西川温泉を代表するお宿。タイムスリップしたかのような演出はおもてなしの心がこもっています

↓宿泊情報とご予約はこちら↓rurubu jalan

tairanotakafusa1

上屋敷 平の高房
1,2000坪の敷地に18部屋という贅沢さ。落ち着いた雰囲気で自慢の温泉と料理が楽しめます

↓宿泊情報とご予約はこちら↓rurubu jalan

yunishigawa_hanatohana_winter

彩り湯かしき花と華
多彩なプランからお好きなお部屋・料理が選べます。9,800円のお得なプランも!

↓宿泊情報とご予約はこちら↓rurubu jalan

湯西川温泉 その他の宿泊情報はこちら
るるぶトラベルでさがす じゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

新宿から東武鉄道の特急"スペーシア"でゆったり旅を楽しもう! JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジももOK!
宿泊地は湯田中渋温泉郷、往路・復路とも長野駅のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

【びゅう】JRで行くゆったり癒しの温泉旅
秘湯&にごり湯や絶景露天風呂など、東北から関東・甲信越の名湯を紹介!
こちらから↓↓↓
温泉旅行特集 びゅう

※温泉地一覧から「関東」を選択して、栃木県の温泉地から、湯西川温泉を選びます。

2019年3月28日