ANAギャラクシーフライトで行く沖縄 レンタカーでビーチへGO!

(【羽田発】沖縄本島 那覇・西海岸のリゾートホテル2泊3日~3泊4日)

深夜フライトだからこの価格!夏休み期間限定の「ANAギャラクシーフライト」でお得に沖縄に行くプランです。仕事を終えた後、そのまま沖縄へGO!那覇空港到着後はシャトルタクシーでホテルへ。翌日はレンタカーを借りてビーチやプールでゆったりと沖縄のリゾートを満喫します。 続きを読む

お気に入り
レンタカー 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

ana_nightflight2ANAギャラクシーフライト

深夜便で沖縄へGO! 期間限定の「ANAギャラクシーフライト」でおトクに沖縄へ行きましょう。
ANAギャラクシーフライトは、夏休み期間限定で深夜に運航する沖縄へのフライト。
ピークシーズンでも深夜便だからお得なプライスのツアーができました。
羽田空港を深夜の22:55に出発だから、オフィスからそのまま羽田空港へ直行!
深夜1:30に那覇空港到着後、シャトルタクシーで那覇市内のホテルへ向かいます。
翌日はレンタカーを借りてリゾートホテルへGO!
ギャラクシーフライトの詳しい情報はこちら

ヒルトン沖縄北谷リゾートでプール&ランチ

ヒルトン沖縄北谷リゾートは、北谷の美浜アメリカンビレッジの近くに位置するリゾートホテルです。
2つのスライダーが設置されたラグーンプールは沖縄最大クラスの広さ。スロープ付き水深1mのプールエリアがあり、小さな子供も安心して遊ぶことができます。
ウォーターフォールの流れに癒される優雅でラグジュアリーなカスケードプールは、ゆったりとした素敵な時間を過ごせます。
ヒルトン沖縄北谷リゾートでは、レストランでのランチやディナーとセットでプールを利用できるプランが用意されています。
ランチはイタリアンワンプレートランチやプールサイドBBQがあります。
上質なリゾート感たっぷりのプールサイドで、くつろぎの午後を過ごしましょう。
ヒルトン沖縄北谷リゾートのプールの情報はこちら

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

リザンシーパークホテル谷茶(たんちゃ)ベイは、那覇空港から沖縄自動車道を利用してクルマで約70分。
リゾートホテルが立ち並ぶ西海岸恩納村の真ん中に位置する大型ホテルです。
目の前に800m続く広いビーチがあって、マリンスポーツでたっぷり遊べます。
また、ビーチを目の前にした屋外プールでもリゾート気分を満喫できます。
子供用の浅いプールもありますので、ファミリーにもおすすめです。
高級感はそれほどありませんが、ホテルでは毎晩エイサーの演舞があったり、海辺の居酒屋で島唄ライブがあるなど、大型ホテルならではのエンタテイメントも楽しめますよ♪
リザンシーパークホテル谷茶ベイのホームページはこちら
沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
tel 098(964)6611

ロイヤルホテル沖縄残波岬

ロイヤルホテル沖縄残波岬は、沖縄きってのサンセットビューポイント、残波岬に位置するリゾートホテルです。

このホテルは、赤ちゃんや小さなお子様連れでも安心して利用できるホテルとして、施設やサービスを充実させています。
ベビー&キッズ専用のベビーカー、ベビーベッド、ベッドガード、おむつポットなどのレンタルグッズがあるほか、保育士の資格を持ったスタッフが常駐する託児所を用意しています。
お部屋も、子供が喜びそうな2段ベッドやはだしでくつろげる琉球畳を備えた琉球和室があります。
ツアーでスタンダードルームしか設定がなかった場合は、現地で差額を払ってお部屋の変更ができないか、ホテルに聞いてみましょう。

レストランは、カジュアルにアラカルトスタイルで沖縄料理を味わえる、うちなーダイニング「海風」や、ブッフェスタイルレストラン
「コローネ」、バーベキューレストラン「ロイヤルパーム」、落ち着いた雰囲気で日本料理、琉球料理をいただける「花織(はなうい)」があります。
また、大浴場や露天風呂、サウナがあります。

慶良間諸島でシュノーケリング・体験ダイビング

慶良間諸島は、那覇市から西方20〜40kmの東シナ海に点在する大小20あまりの島から構成されています。
「ケラマブルー」と呼ばれるこの辺りの海は、世界屈指の透明度と生態系の豊かさで有名。
シュノーケルでも十分に青く綺麗な海を広く見渡すことができ、美しいサンゴの合間を縫って泳ぐカラフルな魚たちを思う存分楽しめます。
ウミガメの産卵地としても名高いこのエリアでは海中を泳ぐウミガメに遭遇することも!
シュノーケルで海中風景を楽しみながら、のんびりと探してみてくださいね。

訪れた方の満足度が高いのもこのエリアの特徴で、那覇に滞在していても日帰りでシュノーケリングなどのマリンレジャーを楽しめる離島として大変人気です。
ツアーは座間味港からの出発になります。座間味港までは那覇の泊港から高速船(50分)またはフェリー(1時間半)で移動します。

慶良間諸島のシュノーケリングツアーの詳しい情報はこちら(SOTOASOBI)
慶良間・渡嘉敷島・座間味島の遊び・体験の情報はこちら(asoview!)

那覇泊港から座間味港への高速船・フェリーの情報はこちら

恩納村の天然ビーチ「タイガービーチ」

タイガービーチは、恩納村のホテルが立ち並ぶ西海岸にある天然ビーチで、誰でも利用できます。
ここ数年は閉鎖されていた時期もありましたが、リゾートホテル「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」のオープンで再開されました。
白い砂と透き通るような海の色のコントラストが美しいビーチで、左手には岩場や木陰があります。

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートが運営するタイガービーチリゾートクラブで、エコ・フィールドプログラム、ヨガ・ウェルネスプログラムなど、充実したメニューを提供しています。
グラスボート、ビーチカヌー、シュノーケリング、ダイビングなど大人から子供まで楽しめるマリンアクティビティも充実。
「ブルーリーフ」という施設ではプールのほか天然温泉やサウナも楽しめます。

タイガービーチは歴史あるビーチで、その名前は復帰前のコザ市(現沖縄市)センター通りにあった「タイガークラブレストラン」にちなんでつけられたそうです。

ビーチで遊んだあとは、ホテルモントレ沖縄の「タイガービーチカフェ」で過ごしましょう。
オープンテラスで潮風を感じながら、ランチやトロピカルドリンクを楽しみましょう。

タイガービーチカフェ
ランチ 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
カフェ 14:30~16:00
tel 098(993)7113

タイガービーチの詳しい情報はこちら
タイガービーチリゾートクラブのホームページはこちら
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートの駐車場(有料500円:フロントにて支払い)にクルマを停めましょう。

maedamisakiシュノーケリングスポット真栄田岬

真栄田岬は、読谷村のにあるダイビング・シュノーケリングのスポットです。
岬から海に下りて、夏はウェットスーツがなくてもシュノーケリングで気軽に魚と一緒に泳ぐことができます。
透明度が高く穏やかな海で、週末になるとダイバーやシュノ―ケリングの人で賑わっています。
また、ホテルのアクティビティメニューにも載っている青の洞窟はこの真栄田岬にあり、ツアーに参加しなくても、自由に行くことができます。ライフジャケットなどの浮き具は必ず身につけましょう。
泳ぎが苦手な人はツアーに参加してインストラクター同行で行くことをおすすめします。
ホテルのプランのほか、岬に行く途中にいくつかマリンショップがありますので、事前に調べて自分に合ったプランを見つけて予約しておきましょう。
なお、岬の海に入る場所は岩場なので、アクアシューズなどを履いていきましょう。

【ホテルのアクティビティメニュー】
青の洞窟シュノーケリング&ダイビング(ホテルモントレ沖縄)
【真栄田岬付近のマリンショップ】
アイランド倶楽部グループマリンショップUMI

chatan_mihama_americanvillageアメリカンテイストいっぱいのショッピングエリア

宜野湾市の北に位置する北谷(ちゃたん)町には、アメリカ西海岸をモチーフにしたショッピングエリア「美浜(みはま)アメリカンビレッジ」があります。
オリジナルデザインのTシャツやパワーストーン、ビーチグッズや雑貨などが個性的なお店で売られています。
レストランやカフェも充実。
タコライスや沖縄県産のトロピカルフルーツのジュースバーなどのファストフード店からステーキや寿司店まで沖縄らしいグルメがいっぱいです。
美浜アメリカンビレッジのホームページはこちら

レッドロブスター

サンセットビーチの空と海が夕焼けに染まる様子を眺めながら、本格シーフードが味わえるレストラン。
バーを併設した開放感あふれるテラスなど、遊び心のある大人の空間が広がります。
ロブスター、オイスター、カニ、ステーキなど、世界各国から仕入れた食材を用意。
全米№1シーフードレストランならではの料理がリゾート気分を盛り上げます。
レッドロブスター沖縄北谷店のホームページはこちら

naha_yachimundori散策にぴったりの焼き物のお店が集まる通り

「やちむん」とは焼き物のこと。壺屋やちむん通りは壺屋焼のお店や工房が立ち並ぶ風情ある通りで、琉球ガラスやかわいい絵柄を施した器を扱う雑貨屋さん、焼き物を使ったカフェなどが点在しているので、お買いものや散策にぴったり。

第一牧志公設市場からさらに国際通りと反対方向に10分ほど歩いたところにあります。

おすすめのホテル

この観光プランでは、1泊目は那覇市内のホテルに深夜チェックイン、2泊目以降はおすすめホテルから選べます。
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。

沖縄ナハナ・ホテル&スパ
(1泊目)
モノレール「旭橋駅」から徒歩5分、国際通りへは徒歩約10分とアクセスに便利な立地のホテルです。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
rurubu jalan

リザンシーパークホテル谷茶ベイ
(2・3泊目)
毎晩エイサーの演舞があったり、海辺の居酒屋で島唄ライブがあるなど、ホテルライフを楽しめます。露天風呂もありますよ。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
rurubu jalan

ロイヤルホテル沖縄残波岬
(2・3泊目)
沖縄有数の景勝地残波岬に位置するビーチリゾートホテルで、赤ちゃんや小さなお子様連れでも安心して利用できるホテルとして、施設やサービスを充実させています。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓

rurubu jalan

お得な旅行の組み立て方

【KNT羽田発】ギャラクシーフライトで行く沖縄 3~4日間
基本フライトは~ANA・夏休み限定運航~往路深夜便・復路早朝便利用!
復路は割増代金で日中フライト選択可!
仕事帰りにもピッタリなフリープランです。
深夜便で那覇市内のホテルにチェックイン、2泊目以降はビーチリゾートホテルも選べます。
設定期間 2019年07月12日~2019年08月29日
2泊3日はこちら 3泊4日はこちら

ana_nightflight3

【JTB羽田発j】ANAギャラクシーフライトで行く!沖縄
往路はANAの深夜便ギャラクシーフライトを利用します!
深夜便で那覇市内のホテルにチェックイン、2泊目以降も那覇市内のホテルに泊まります。
設定期間 2019年7月12日~2019年8月29日
こちらから↓↓↓
夏季限定!深夜便利用(往路利用)『ANAギャラクシーフライトで行く!沖縄』

2019年5月21日