ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 山寺・天童温泉への旅 hot_spring

(山形駅IN~天童駅OUT 天童温泉1泊2日 5/10(金)に出発)

5月11日(土)に山形県で開催される、ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 山寺・天童温泉に参加する観光プランです。山寺をスタートし、サクランボなどの果樹の花が咲くのどかな小道を歩きながら、将棋の生産量日本一を誇る天童温泉を目指す約12kmのウォークを楽しみましょう♪ 続きを読む

お気に入り
新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

山形の食材を紹介する観光スポット

山形まるごと館 紅の蔵は、山形駅から徒歩10分の市の中心部にある山形の食材を紹介する観光スポットです。
かつて紅花商人であった長谷川家の蔵屋敷を改築し、山形の魅力ある食の提供、地域特産品や農産物の直売などを行っています。
スイーツとフランス、イタリア料理がいただけるカフェや、旧家で味わう石臼挽きの絶品そばが味わえるそば処があります。

山形まるごと館 紅の蔵の詳しい情報はこちら

山形県山形市十日町2-1-8
休館日:1月1日(定休日は各店舗により異なります。)
tel 023(679)5101

「五大堂」から眼下に広がるのどかな景色

通称「山寺」と呼ばれる宝珠山立石寺(りっしゃくじ)は、約1,100年前、比叡山・天台宗の高僧「慈覚大師」によって開山された霊場です。
大仏殿のある奥の院までは、石段を1,015段上らなければならず、山寺の頂上に到着するまでに約30~40分ほどかかります。
それでも、切り立った崖に建つ「五大堂」から眼下に広がるのどかな景色を眺めると、苦労も忘れるほど爽快な気分になります。

ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 山寺・天童温泉

松尾芭蕉も訪れ「閑さや 岩にしみ入 蝉の声」の句を詠んだ山寺をスタートし、サクランボなどの果樹の花が咲くのどかな小道を歩きながら、将棋の生産量日本一を誇る天童温泉を目指すガストロノミーウォーキングです。

都道府県単位としては初めてGI(地理的表示)に指定された山形の「日本酒」や、気候・風土の良さを活かした「ワイン」、果汁100%ジュースのほか、山形名物の「芋煮」や「つや姫おにぎり」など山形のソウルフードをお楽しみいただけます。
そしてウォーキング後は、あたたまりの美肌の湯として知られる天童温泉でゆったりと身も心も癒してください。
ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 山寺・天童温泉より抜粋

料理例
玉こん
山形牛すじ煮込み
芋煮
つや姫おにぎり
山菜の天ぷら
天童将棋愛す(塩大福味)

ウォーキング後は、天童温泉でゆったりと疲れを癒してください。
天童温泉では6施設のなかからお好きなところを選んで入浴を楽しむことができます。

イベント概要
ONSEN・ガストロノミーウォーキング約12km
開催日 2019年5月11日(土)
[当日受付会場] 宝珠山立石寺 根本中堂前
[スタート地点] 宝珠山立石寺 根本中堂前
[ゴール地点] 道の駅 天童温泉(わくわくランド)
スタート時間 ①9:30~④10:15
参加費 大人 3,500円/小人(小・中学生) 2.000円
※参加費に含まれるもの ガストロノミー(お食事・飲み物)・温泉入浴券・傷害保険代
※天童温泉から送りのバス(片道)があります。
詳しい情報・参加申し込みはこちら
ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 山寺・天童温泉

おすすめのホテル

天童温泉のおすすめのお宿を紹介します。
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。

ホテル王将 (山形県)
牛希少黒毛和牛『天童牛』や『米沢牛』が味わうことができる宿。また、内陸にいながら王将グループ・女川温泉華夕美の『海鮮コース』もご用意!「太平洋から日本海まで…」ホテル王将でお楽しみください。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

ホテルルートイン天童 (山形県)
スポーツ大会が行われる山形県総合運動公園がすぐ近く!観光名所『山寺』へも車で15分で行けます。国道13号線沿いに立地している当ホテルはビジネスや観光、サッカー観戦にも最適です!!

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

天童温泉 松伯亭 あづま荘 (山形県)
当館ねこ女将の「まいちゃん」が看板ねこランキング全国第1位になりました!自慢の温泉で寛ぐ極上の「湯悦」と深い味わいとまろやかな脂質が魅力のブランド和牛「山形県産牛」や種類豊富な日本酒に舌鼓

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジももOK!
宿泊地は天童・東根、往路は山形駅、復路は天童駅のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

【びゅう】JRで行くゆったり癒しの温泉旅
秘湯&にごり湯や絶景露天風呂など、東北から関東・甲信越の名湯を紹介!
こちらから↓↓↓
温泉旅行特集 びゅう

※山形県の温泉地から、天童温泉を選びます。

2019年3月17日