乳頭温泉郷に連泊して、ごっつお玉手箱列車に乗車する旅 hot_spring

(この観光プランのおすすめの時期は終了しました)

秋田内陸縦貫鉄道が毎年11月~3月に実施する出発日限定のイベント列車「ごっつお玉手箱列車」に乗車する観光プランです。初日は城下町の面影を今も色濃く残す”みちのくの小京都”角館を訪ねます。お泊りは人気の乳頭温泉郷。「湯めぐり号」で7軒の個性的な温泉宿をめぐりましょう。 続きを読む

お気に入り
タクシー 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

akita_airportliner乳頭温泉郷へは秋田エアポートライナーが便利でお得!

乳頭温泉郷までは秋田空港からの乗合タクシー、エアポートライナーが便利です。角館で途中下車できます。新幹線ご利用の方も角館~乳頭温泉郷間のエアポートライナーをご利用になれます。
乗車料金(おひとり)は、秋田空港~角館:片道2,600円、角館~乳頭温泉郷:片道1,500円です。
エアポートライナー乳頭号の時刻表はこちら
利用案内・予約申し込みはこちら

「みちのくの小京都」角館を散策

角館(かくのだて)は、歴史ある武家屋敷と桜並木が美しい、まさに「みちのくの小京都」と呼ぶにふさわしい風情を漂わせた人気の観光地です。
武家屋敷通りには、青柳家、石黒家など見学できる武家屋敷が立ち並び、江戸時代の武家の暮らしを垣間見ることができます。

kakunodate_andojozoten2kakunodate_fukiyaまた、桜皮細工の店や稲庭うどんの店、地元の味噌・醤油・漬物を製造販売する安藤醸造など、散策の途中で地元名産品のショッピングを楽しむこともできます。
角館町の詳しい情報はこちら

個性的な宿がそろう東北人気NO.1の秘湯

乳頭温泉郷は乳白色の大露天風呂で有名な鶴の湯温泉をはじめ、こじんまりした一軒宿がそれぞれ個性を競っていて、鄙びた風情の中にも温泉ファンの心をつかまえて離さない魅力を放っています。

乳頭温泉では、「湯めぐり号」で7軒の個性的な温泉宿を巡ることができます。
お宿で湯めぐり帖を購入して温泉めぐりしてみませんか。
nyutoonsen_yumegurinyutoonsen_kuroyu※ 全便予約制です。ご利用の1時間前まで帳場・フロントにご予約ください。
詳しい情報は、以下をご覧ください。
乳頭温泉組合オフィシャルサイト
湯めぐり号の乗車方法について(PDF)

akitanairikujukantetsudo_earlywinter秋田内陸縦貫鉄道のごっつお玉手箱列車を楽しむ

秋田内陸縦貫鉄道が毎年11月~3月に実施する出発日限定のイベント列車です。
沿線の農家のお母さんたちが、旬の料理を各駅から持ち込みます。どんな料理かって?・・・それは開けてびっくりの玉手箱!
心のこもった手作り料理を味わいながらお母さんたちとのふれあいも「ごっつお」な列車です。

akitanairiku_gottuso全線フリー乗車券に「ごっつお」がついて6,900円。
角館駅11:50発⇒(ごっつお玉手箱列車)⇒阿仁合駅13:14着
最終日に「ごっつお玉手箱列車」に乗車してみませんか。
【運行スケジュール】
第5回 平成31年1月26日(土)・・・お申込期限 1月16日(水)
第6回 平成31年2月23日(土)・・・お申込期限 2月13日(水)

「ごっつお玉手箱列車」の詳しい情報はこちら
乗車体験のブログはこちら
 

おすすめのホテル

乳頭温泉郷には、いくつかの秘湯宿があり、それぞれ個性を競っています。

るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
鶴の湯温泉旅館(本陣)
乳頭温泉郷を代表する人気旅館です。乳白色の混浴大露天風呂でゆっくりと日頃の疲れを癒しましょう。

宿泊のみのご予約の場合は宿に電話してください。
tel 0187(46)2139
(受付7:00~22:00)
鶴の湯別館山の宿
白濁した風情ある露天風呂や山の幸を使った素朴でおいしい料理は鶴の湯温泉旅館同様たっぷりと秘湯ムードを味わえます。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

乳頭温泉郷 妙乃湯
秘湯情緒の中にもモダンな雰囲気を取り入れたお宿で、女性におすすめのお宿です。きりたんぽ鍋などの郷土料理も人気。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

お得な旅行の組み立て方

往復の航空券とホテル・宿がセットになった"ANAの旅作"がおすすめです。
往路:秋田空港、復路:大館能代空港、秋田県/指定なし2泊 で検索・予約してください。
出発7日前までの購入がお得になります。
こちらから↓↓↓

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ご出発日の20日前からはキャンセル料が発生します。

2019年2月11日