ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 会津若松に参加する旅 hot_spring red_leaves

(新白河駅IN~会津若松駅OUT 芦ノ牧温泉1泊2日 10月13日(日)に出発)

10月14日(月・祝)に会津の芦ノ牧温泉で開催される、ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 会津若松に参加する観光プランです。紅葉の美しい芦ノ牧温泉周辺の雄大な自然を巡りながら、会津の郷土料理や名物、自慢のお酒などを堪能し、会津の温かいおもてなしを感じてください。 続きを読む

お気に入り
バス 新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

大内宿でおいしいお蕎麦を

大内宿は、会津城下と下野の国(日光今市)を結ぶ街道の中で会津から2番目の宿駅として1640年ごろに整備された宿場町です。
江戸時代にタイムスリップしたようなのどかな景観が人気で、年間約120万人の観光客が訪れます。

蕎麦屋がいくつかありますが、1本のねぎでそばをすくって食べる”ねぎそば”が有名で、テレビでもたびたび紹介されています。
古民家の風情を楽しみながら、おいしい蕎麦をいただきましょう。
大内宿観光協会ホームページはこちら

切り立った断崖へは吊り橋をわたって

塔のへつりは、大川(阿賀川)が百万年の歳月をかけて浸食と風化を繰り返した結果出来上がった景勝地で、国指定の天然記念物となっています。
“へつり”とはこの地方の方言で、川岸が切り立った崖となっているところを指します。
吊橋を渡れば川面近くまで行く事ができ、スリリングな散策を楽しむことができます。

会津の「食」や「酒」、「歴史」や「文化」を堪能

ONSEN・ガストロノミーウォーキングは、温泉地をウォーキングして、温泉につかり、その土地ならではの食材を楽しむイベントです。
10月4日(月・祝)に会津の芦ノ牧温泉で開催されます。
渓谷美と湯量豊富な天然温泉が自慢の芦ノ牧温泉に宿泊。
芦ノ牧温泉周辺の雄大な自然を巡りながら、会津の郷土料理や名物、自慢のお酒などを堪能しながら、会津の温かいおもてなしを感じてください。

めぐる
会津の山間地域の雄大な自然と秋の訪れを感じることができるコース。
若郷湖や大川ダム、阿賀川の渓流などを眺めながら、ゴールの芦ノ牧温泉を目指します。

たべる
スタート、ゴールを含むコース内7ケ所で盛り沢山の野趣あふれる料理や会津清酒を振る舞います。
とくに戸草平では、芦ノ牧温泉の女将とふれあう芋煮会を楽しめます。

つかる
江戸時代から湯治場として、地元に親しまれてきた芦ノ牧温泉。湯量豊富な温泉は、神経痛・胃腸病・皮膚病に効果があります。コース内温泉街のかがやき公園の足湯はおすすめです。ゴールの後は、ぜひ試してみてはいかがですか。
ガストロノミーツーリズムから引用

イベントの概要
開催日 2019年10月14日(月・祝)10:30、11:00、11:30の3回に分けてスタート
会 場 福島県会津若松市芦ノ牧温泉周辺
スタート 大川ダム西公園
ゴール 芦ノ牧温泉かがやき公園
主 催 会津若松市ONSEN・ガストロノミーウォーク実行委員会
募集人数 300名
募集期間 ※定員に達し次第締め切り
参加費 大人3,500円、子供2,500円(小学生以下)
詳しい情報・参加申し込みはこちら↓↓↓
ガストロノミーウォーキングin会津若松

tsurugajo_koyo天守閣から会津若松を一望

鶴ヶ城は、大河ドラマ「八重の桜」でも描かれたように、戊辰戦争では約1ヶ月に及ぶ激しい攻防戦に耐えた名城として、その名を天下に知らしめました。
1384年、葦名直盛が小田木(現在の会津若松市小田垣)に館を築いたのが鶴ヶ城のはじまりと伝えられ、昭和59年には築城600年が祝われました。
平成23年には赤瓦へのふき替えが完了し、幕末当時の姿が再現されました。天守閣にも上ることができます。

おすすめのホテル

芦ノ牧温泉のおすすめのお宿を紹介します。

丸峰本館
ガラス越しのパノラマが楽しめる渓流展望風呂、露天風呂、古代檜の香りに癒される檜風呂など湯量豊富などさまざまなお風呂で湯巡り三昧・温泉三昧♪

rurubu jalan

大川荘
絶景露天風呂と美食懐石が自慢の老舗旅館です。源泉かけ流しの棚田風湯船がだんだんに並ぶ露天風呂は大川に面した絶景温泉♪芦ノ牧の自然が五感で感じられます。

rurubu jalan

芦ノ牧グランドホテル
全国的にも珍しい前面畳張りの大浴場。非日常的は癒しのひとときをぜひご体感ください。山の中の旅館とは思えないほどの海鮮料理の逸品をご用意しております。

rurubu jalan

芦ノ牧温泉のその他 宿泊情報はこちら
るるぶトラベルでさがす じゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジももOK!
宿泊地は会津若松・東山・芦ノ牧、往路:郡山駅、復路:会津若松駅のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

【びゅう】JR東日本ダイナミックレールパックに申し込みます。

旅行のスタイルに合わせて往復JRと宿泊等を自由に組み合わせるダイナミックレールパック。こちらから↓↓↓
えきねっと びゅう国内ツアー
【宿泊地】
エリア:南北(宮城・山形・福島)
都道府県:福島県
地域:会津若松・東山温泉・喜多方 を選択します。
【JRの条件】
往路の降車駅:福島県>新白河、復路の乗車駅:福島県>会津若松 を選択します。
往路の乗車希望時刻:9:00以降(なすの255号)、復路の乗車希望時刻:15:00以降 を選択します。

この観光プランに似ているツアー旅行商品(東京発クラブツーリズム)

2019年8月30日