ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 四万十市 に参加する旅 hot_spring

(このイベントの募集は終了しました)

3月5日(土)に高知県の四万十市で開催される第2回 ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 四万十市に参加する観光プランです。「川とともに生きるまち」四万十市中村で四万十川沿いを約8km歩きます。地元の方々のおもてなしで四万十のグルメや温泉を楽しみましょう。 続きを読む

お気に入り
バス 鉄道

 

この観光プランのおすすめポイント

~地域みんなでお出迎え、ようこそ!おこしまんと!~

ONSEN・ガストロノミーウォーキングは、温泉地をウォーキングして、温泉につかり、その土地ならではの食材を楽しむイベントです。
第2回 ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 四万十市は、3月5日(土)に高知県の四万十市で開催されます。
四万十川は流域全体が「文化的景観」に認定され、美しさだけでなく、川と人の暮らしがとても近い「川とともに生きるまち」。
四万十川に代表される魅力あふれる自然や小京都中村に息づく歴史と文化、山川海の豊かな幸を楽しみながらウォーキングをお楽しみください。

めぐる
四万十市中村のまちは、四万十川と後川に挟まれた場所にあり、漁や運輸など川を利用した暮らしが続いていました。
中世には京都から下向した一條氏がまちづくりの基礎を作り、江戸時代からは山内家の城下町として発展してきました。
自然災害によって今もまちの姿は変わり続けていますが、気を付けて歩くと長く引き継がれてきた歴史を発見することが出来ます。
スタート地点では、1,000万本の菜の花がお出迎え!四万十市のシンボル赤鉄橋を渡り、おまちを抜けて安並水車の里からゴールをめざします。

たべる
”高知の美味しいもの”といって一番に浮かぶのが「鰹のたたき」。
藁であぶって鰹のうま味を十二分に引き出した「塩たたき」とそれにぴったり合うご当地酎ハイ「ぶしゅかんサワー」をはじめ、
土佐ジローの卵サンドや四万十珈琲、鰻の蒲焼、四万十家庭料理など、来ないと食べられない「新鮮・健康・安心・伝統の味」を高知のおもてなしと共にお楽しみください。

つかる
巡って、食べたあとには、安並温泉(四万十いやしの里)、用井温泉(星羅四万十)からお好きな温泉をお選び頂けます。
ゴール後、四万十川河川敷では、移動自由な軽トラのヒノキのサウナをお楽しみください!

イベントの概要
開催日 2022年3月5日(土)
コース ONSEN・ガストロノミーウォーキング 約8キロ
会 場 高知県四万十市
スタート 入田ヤナギ林 高知県四万十市入田2985
スタート時間枠①9:00~⑦11:00 の7枠
ゴール 安並運動公園武道館 高知県四万十市安並4231
事務局 四万十市観光振興連絡会議
募集人数 150名
募集期間 ※定員に達し次第締め切り
参加費 大人4,800円 (アルコール提供あり)、3,800円 (アルコール提供無し、ならびに未成年)
※参加費に含まれるもの ガストロノミー(お食事・飲み物)・温泉入浴券・傷害保険
詳しい情報・参加申し込みはこちら↓↓↓
第2回 ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 四万十市

ひろめ市場

高知市街の中心にあるひろめ市場は「お城下広場」や「龍馬通り」など7ブロックからなり,飲食店や物販店約60店舗が集まる大きな屋台村のような施設です。
市場内の至る所にテーブルと椅子が並べられていて,それぞれ自分の好きなものを,好きなお店で買ってきて,持ち寄って食べるスタイルとなってます。

昼間から地元の人と観光客たちがワイワイガヤガヤと入り交じるにぎやかな飲食街で、今や高知の名物となっています。
地元の食材を中心に、酒の肴やおかずがたくさん売られていて、B級グルメ好きにはたまらない市場です。
おすすめのお店は、高知名物「明神丸」のカツオの藁焼き、餃子専門店「ひろめで安兵衛」、小鉢がずらり並んだ「珍味堂」、「吉岡精肉店」のひろめコロッケ、「土佐黒潮水産」のにぎり寿司など。

特に魚介類のラインナップは多彩で、「うつぼのタタキ」「どろめ」「のれそれ」「チャンバラ貝」「マイゴ」など、県外の人にはわからない高知県人になじみの酒の肴も。
好きな店からお好みの料理を買って、土佐の味をゆっくり楽しめます。

2016年には「ひろめバル」というバルコーナーもオープン。イタリアンやスパニッシュ、フレンチなどお酒にあうバル料理が並んでおり、グラスを片手に飲み歩けます。
混んでいるとの評判が多いですが、奥の方が空いているのでオススメです。
店舗内の客席もあります。店によっては「はい、まず飲み物を選んで下さい」など、あたかもその席が自分の店のものであるかのように錯覚させようと話しかけてくる店員がいますが、席はどの店のものでもないので、注文する必要はありません。
ひろめ市場の詳しい情報はこちら

おすすめのホテル

この観光プランでは、四万十市中村のホテルに泊まります。
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
四万十市中村 その他の宿泊情報をじゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジもOK!
宿泊地は四万十市、往路は高知駅(乗車区間を変更)、復路は中村駅のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

※発地を変更できます。

大阪梅田から高速バスを利用します。
大阪梅田~高知 阪急高速バス
片道 6,300円、往復 11,400円

2022年5月20日