オシンコシンの滝


「双美の滝」とも呼ばれる美しい滝

オシンコシンの滝は、アイヌ語で「チャラツセナイ=滑り落ちる川」と呼ばれ、日本の滝100選にも選ばれている名瀑です。
知床半島最大の滝で、落差約80mの断崖を流れ落ち、途中から二筋に分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれていいます。

検索ボタンをクリックして「オシンコシンの滝」をGoogle検索→ 検索結果を隠す

2021年2月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です