層雲峡温泉に泊まって紅葉の大雪高原と旭岳をトレッキング

コメントする

夏の八幡平を花あるきと秋田秘湯めぐりの旅

夏の八幡平を花あるきと秋田秘湯めぐりの旅 はコメントを受け付けていません。

クロワッサンアイランド水納島・瀬底島で透明な海を楽しむ沖縄の旅

1件のコメント

京都に精通したバスガイドと巡る 京都10の世界遺産めぐり3日間

コメントする

岡本ファミリー北海道の旅 2019夏

コメントする

桟敷席付き「大曲・全国花火競技大会」と花咲く八幡平 2日間

桟敷席付き「大曲・全国花火競技大会」と花咲く八幡平 2日間 はコメントを受け付けていません。

大曲花火大会(8/31開催)に仙台からのツアーで行こう!

大曲花火大会(8/31開催)に仙台からのツアーで行こう! はコメントを受け付けていません。

摩周湖・屈斜路湖を訪ねる 釧路からの日帰りプラン

コメントする

釧路湿原の塘路湖・釧路川でカヌー体験 釧路からの日帰り旅

コメントする

今年の夏は、涼しい釧路で避暑生活

関空発LCCピーチの就航で可能になった釧路滞在

2018年夏にLCCピーチが関西空港から釧路へ直行便を就航しました。
これまで夏休み期間の北海道路線は片道3万円~という高値でしたが、ピーチは片道1万円以下の日もあります。
圧倒的に安い航空運賃の登場で、夏の釧路滞在がぐっと身近になってきました。
ピーチのホームページはこちら

2018年の大阪の平均最高気温は、7月34.2℃、8月34.6℃でした。
それに比べ、釧路は7月20.0℃、8月21.1℃という涼しさ。
ちなみに東京都心は7月32.7℃、8月32.5℃でした。
うだるような暑さの日々を抜け出して、一時でも涼しい釧路に避難しませんか。

釧路市は北海道の中でも長期滞在人気のまち

釧路市は、避暑を目的とした長期滞在者が年々増えていて、平成29年度は1,419人と北海道がとりまとめる「北海道体験移住ちょっと暮らし」実績において7年連続No.1に輝いています。
平均滞在日数は約20日です。
釧路市の長期滞在紹介ページはこちら

「都会暮らしの人が必要と感じるインフラが整っていて、街中のホテル・物件の宿泊費・家賃が比較的安い。」
「釧路湿原や阿寒湖・摩周湖などの自然が近くにあって、クルマや定期観光バスで日帰り観光できる。」
「夏は新鮮なサンマが刺身や寿司で食べられるし、毛ガニ、ホッケ、サケ、厚岸のカキなどの海の幸が格安で味わえる。」
といった魅力が支持されているようです。
釧路のご当地グルメ情報はこちら

釧路市は長期滞在の受け入れ事業に熱心

釧路市では、不動産業者やホテルと連携して、長期滞在を希望する方に不動産情報やホテル情報を提供する仕組みをつくっています。
物件を調べるサイトに、くしろ長期滞在ビジネス研究会を用意しています。
物件は、1ヶ月以上を契約条件にしているマンスリーマンションが多いですが、1週間以上でOKの物件や1泊から受け入れるゲストハウスも紹介されています。
物件の一覧はこちら

今回は短期滞在でお試しという方は、ホテルがおすすめ。
釧路市内の連泊でおトクなプランがあるホテルはこちら(るるぶトラベル)。

滞在中、1泊くらいは阿寒湖温泉や川湯温泉などに泊まりに行ってもいいですね。
釧路滞在中の日帰り観光プランや周遊プランを紹介していますので、参考にしてください。

コメントする