妙心寺 特別公開

【特別公開】妙心寺で京狩野 山楽・山雪の絢爛豪華な障壁画を堪能

妙心寺は、臨済宗妙心寺派大本山で京都最大の禅寺です。
建武4年(1337)花園法皇が離宮を禅寺に改めたのが始まりで、広大な敷地には46の塔頭寺院が立ち並びます。
特別公開される天球院(てんきゅういん)の方丈内部を飾る絢爛豪華な障壁画は、京狩野 山楽・山雪の代表作として有名です。
「竹虎図」、「梅に遊禽図(ゆうきんず)」、朝顔と鉄線の花を描いた「籬草花図(まがきそうかず)」など、金地に映える鮮やかで濃密な色彩の障壁画を堪能しましょう。
特別公開期間 2019年1月10日(木)~3月18日(月)
拝観時間 10:00~16:30(16:00受付終了)

京都市右京区花園妙心寺町64
拝観料金 大人500円、中学生300円、小学生100円
tel 075(463)3121

検索ボタンをクリックして「妙心寺 特別公開」をGoogle検索→ 検索結果を隠す

2018年12月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です