軽井沢の高原リゾートホテルで過ごすゴールデンウィーク sakura

(軽井沢駅IN~軽井沢駅OUT 軽井沢1泊2日~2泊3日)

軽井沢の高原リゾートでリラックスした時間を過ごす観光プランです。旬の地元食材を使ったフレンチディナーが自慢のホテルをチョイスしました。GWに開花する桜を探しながらレンタサイクルで教会や歴史あるホテルをめぐったり、白糸の滝から信濃自然歩道を歩いて、軽井沢の春を楽しみましょう。 続きを読む

お気に入り
新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

レンタサイクルで軽井沢を爽快に走ろう

鳥のさえずりが聞こえ、木立が風に揺れる軽井沢の散歩道を自転車でまわってみましょう。
軽井沢は、桜の開花時期が4月下旬。東京から約1時間の距離でゴールデンウィークにも花見ができる穴場スポットです。
4月下旬には、ヤマザクラが開花を迎え、路地にはたんぽぽが可愛らしく咲きます。
残雪の浅間山を桜がピンクに彩る絶景を見ながら、軽井沢のまちをめぐってみましょう。
歴史ある教会やホテルなど、見どころもいっぱいです。
主な観光スポットをご紹介します。

美術館や田園地帯をめぐる南軽井沢エリア

軽井沢タリアセンは、南軽井沢の塩沢湖の周辺に広がる、美術館や遊戯施設、レストラン、ショップなどが集まった総合的リゾート施設です。
園内には、柔らかなタッチで寄り添う恋人たちを描いたレイモン・ペイネの作品を収蔵するペイネ美術館や、深沢紅子による繊細で可憐な野の花の絵が楽しめる深沢紅子野の花美術館があり、イングリッシュローズガーデンや静かな森の中、ゆったりとリゾート気分を味わえます。

湖畔に立つオープンテラスのレストラン「湖水」では、日替わりメニューや定番メニューはもちろん、タリアセンオリジナルカレーや御牧ヶ原の白いもコロッケなど、地元の野菜をふんだんに使った美味しいランチがいただけます。
軽井沢タリアセンのホームページはこちら
南軽井沢のサイクリングルートの詳しい情報はこちら

みごとなカラマツ並木を抜けて明治・大正のロマン漂う西洋館の旧ホテルへ

万平ホテル
軽井沢で初めての西洋人向けホテルとして明治27年に創業した日本を代表するクラシックホテルです。
当時の外国人避暑客が長期滞在したアルプス館は純西洋風ホテルで、シックで落ち着いた雰囲気のロビーは気品にあふれています。
館内には「万平ホテル史料室」があり、一家で避暑の定宿としていたジョン・レノンが気に入ったとされるピアノなど、ホテルの歴史が感じられる資料が展示されています。
カフェテラスでジョンのリクエストによって生まれたロイヤルミルクティーを味わってはいかが。

軽井沢町軽井沢925
tel 0267(42)1234

聖パウロカトリック教会

建築家、アントニン・レイモンド氏によって設計された木造の教会で、昭和10年に建てられて以来、軽井沢のシンボルとして愛されてきました。
傾斜の強い三角屋根、大きな尖塔、打ち放しのコンクリートが特徴のつくりで、中は神聖な雰囲気が漂っています。「聖パウロ教会で結婚すると多くの人たちから祝福される」(作家:堀辰雄)と言われ、多くのカップルが式を挙げる人気の教会となっています。

軽井沢町旧軽井沢
見学時間 7:00~18:00(冬期は日没まで)
※挙式、礼拝中は入堂不可
tel 0267(42)2429

マイナスイオンを感じよう!「白糸の滝」

白糸の滝は、軽井沢から北軽井沢方面へ抜ける白糸ハイランドウェイの途中にある高さ3m、幅70mほどの滝です。
地下水が岩肌から湧き出して細い糸状に幾重も降り注ぎ、まるで白糸のように繊細で美しい滝の流れであることから、「白糸の滝」と呼ばれています。
マイナスイオンを感じることができる、有名なヒーリングスポットです。

森林浴が楽しめる遊歩道

信濃路自然歩道は、峰の茶屋から「白糸の滝」を通り、川のせせらぎを聞きながら旧軽井沢へ下る散策コースです。
峠の茶屋から白糸の滝までは3km弱、約1時間、白糸の滝から小瀬温泉までは4.5km、約1時間40分の道のりです。

白糸の滝まではカラマツ、ミズナラ、シラカバ林のなだらかな斜面を下ります。
白糸の滝からは、湯川の清流に沿って白樺林を縫うようにめぐる遊歩道です。白糸の滝、竜返しの滝、軽井沢レクの森がある小瀬に通じ、水遊びや散策コースも整備されています。
信濃路自然歩道の詳しい情報はこちら
軽井沢のハイキングコースの情報はこちら
※写真はオコジョの散歩道より引用

軽井沢の新名所 星野エリア

星野エリアは中軽井沢から北へクルマで5分(徒歩20分)ほどの距離にあるリゾート施設です。
立ち寄り温泉のトンボの湯のほか、ショッピング・レストランエリア、ホテル、教会などが広がり、軽井沢の新名所となっています。

ハルニレテラス
焼き立てパンのベーカリーやレストラン、カフェやインテリアショップが立ち並ぶエリアで、トンボの湯から歩いて150mほどのところにあります。
おすすめは永井ファームのジェラート。毎日手作りされるジェラートは、人気NO.1の「ピュアミルク」のほか、「農場のコシヒカリ」や「トマト&バジル」「かぼちゃ」など、新鮮な野菜を使ったレパートリーも豊富です。

石の教会 内村鑑三記念堂
内村鑑三の「無教会思想」をもとに建築家ケンドリック・ケロッグがつくった教会。「祈りたい人が自由に集う場所が教会であり、自然の中にこそ祈りの場は存在する」という考えから、十字架や祭壇はありません。
自然にとけ込み、神秘的な美しさを誇る石の教会は、一見の価値があります。挙式がなければ見学は自由です。

星野エリアのホームページはこちら

おすすめのホテル

軽井沢の散策に便利でフレンチのコース料理が人気のホテルをご紹介します。
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
karuizawa_hotel_marroad5

ホテルマロウド軽井沢
軽井沢駅から徒歩10分の閑静な別荘地に佇むホテル。レストラン「ルミエール」のフランス料理は数多くのリピーターに支持されています。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓

rurubu jalan

karuizawa_hotel_sala

サァラ軽井沢ホテル
中軽井沢の約3000坪の敷地に立つホテル。四季折々の食材をふんだんに使用した和薫洋彩のコースメニューをいただきます。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓

rurubu jalan

cypress_karuizawa

ホテル サイプレス軽井沢
軽井沢駅から徒歩15分。軽井沢の散策に便利な落ち着いた佇まいのホテルです。夜はラウンジコンサートが楽しめます。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓

rurubu jalan

軽井沢 その他の宿泊情報はこちら
るるぶトラベルでさがす じゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

北陸新幹線とホテルがセットになったプランがおトクです!

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジももOK!
宿泊地は軽井沢、往路・復路とも軽井沢駅のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

【KNT】JR+宿 ダイナミックパッケージ
新幹線・特急と宿泊プランを自由に組み合わせ!
こちらから↓↓↓

【びゅう】 列車で行く!駅近リゾート軽井沢

おトクなWEB限定ツアーやリゾートホテル宿泊プラン、お手軽日帰りツアーも!
こちらから↓↓↓

【現地の交通】レンタサイクル
軽井沢の散策にはレンタサイクルがおすすめです。
レンタサイクルのお店の情報はこちら
2019年2月23日