観光列車「のと里山里海号」に乗る能登・金沢の旅 hot_spring

(金沢駅/小松空港IN~金沢駅/小松空港OUT 輪島温泉1泊2日~輪島温泉・金沢2泊3日)

のと鉄道が運行する観光列車「のと里山里海号」は、「能登の里山里海が織りなす風景と旬の味を楽しむ、ぬくもりと懐かしさを感じさせる観光列車」がコンセプト。輪島温泉からは観光バスで世界農業遺産の千枚田や千里浜なぎさドライブウェイへ。のんびりと能登を旅する観光プランです。 Continue reading

お気に入り
バス 新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

すし王国能登七尾

能登半島の中央部に位置する七尾市は、豊かな自然と歴史、文化、風土、そしてそこに住む人々の人情に彩られたまちです。
また、眼前に広がる七尾湾は「天然のいけす」と呼ばれるほど多種多様な魚介類が水揚げされ、市場には四季を通じて新鮮が魚介が並びます。
新鮮な地物の食材を使った寿司を『すし王国能登七尾』では存分に堪能できます。
おすすめは、地元の旬のネタと能登の里山で栽培したお米を使った「能登前寿し」!
※写真は貴寿司の能登前寿し。
七尾のおすすめのお寿司屋さんの情報はこちら(営業時間に注意)
すし王国能登七尾より引用

能登食祭市場

七尾フィッシャーマンズ・ワーフ「能登食祭市場」は、能登最大の漁港・七尾港にあります。
名物は、新鮮な魚介類をその場で焼いて食べられる「浜焼きコーナー」。館内の魚屋でお好きな魚介類を買って、焼いて食べることもできます。
気軽にお寿司を楽しめる「まいもん処 たぶ屋」も人気!能登で水揚げされる活きのいい地魚を中心に、その日その時期の旬のネタをカウンターの向こうで握ってくれます。
また、朝どれの新鮮な海産物や能登の銘産品も販売されていて、ショッピングも楽しめます。
能登食祭市場のホームページはこちら

notosatoyamasatoumigo1観光列車「のと里山里海号」

のと鉄道が2015年春から運行を開始した観光列車「のと里山里海号」は、「能登の里山里海が織りなす風景と旬の味を楽しむ、ぬくもりと懐かしさを感じさせる観光列車」がコンセプトです。
車窓から能登の美しい風景が臨めるビュースポットでは、最徐行や一時停車をします。
また、途中駅で10~15 分程度停車し、全国でも珍しい鉄道郵便車の見学等のミニイベントも用意されています。
「のと里山里海号」の詳しい情報はこちら

wajima_koshuen1輪島温泉 ホテル高州園

ホテル高州園は、輪島を代表する大型ホテルで、お部屋はもちろん、大浴場からも日本海が一望できるロケーションを誇ります。
波打ち際の露天風呂や大浴場のお湯は、こんこんと湧き出る豊富な湯量42度の自家源泉。泉質はナトリウム – 塩化物泉です。
ホテル内のお祭り広場では、郷土芸能やのど自慢大会等が毎夜開かれる賑やかなホテルです。

wajima_asaichi1おばちゃんとの会話を楽しむ輪島朝市

千年以上もの歴史を誇る輪島の朝市では、農家のおばちゃんが朝採りの新鮮な野菜を、漁師町の女衆が活きのいい魚貝類を朝早くから販売しています。
輪島朝市の品物には値札のないものも多く、それらはいずれも交渉次第で値段が決まります。
だた買うだけでなく、朝市のおばちゃん達との会話を楽しみながら、値切りをすることも朝市の醍醐味です。
営業時間 8:00~12:00 定休日 毎月第2、第4水曜日

世界農業遺産(能登の里山里海)「白米千枚田」

白米(しろよね)千枚田は、輪島市白米町にある棚田です。
日本海に面して小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、世界農業遺産(能登の里山里海)のシンボル的な存在として、親しまれています。
水田一面あたりの面積は約20㎡と狭小で、約3.8ヘクタールの範囲に1,004枚の棚田が広がっています。
古くより「田植えしたのが九百九十九枚あとの一枚蓑の下」や「越中富山は田どころなれど能登は一枚千枚田」等の古謡が唄い継がれています。

wajima_kirokokaikan1能登の伝統の祭りを体感できるキリコ会館

能登地方の夏秋の祭礼には各町内からキリコと呼ばれる巨大な御神灯を神輿のお供に担ぎ出す習慣があります。

キリコ会館のメイン会場「キリコの杜」には、3基の神輿と大柱タイマツ、そして能登地方独特の大小さまざまな約30基のキリコがところせましと立ち並んでいます。

車で走れる砂浜

千里浜(ちりはま)ドライブウェイは、能登半島西部の石川県羽咋(はくい)市から宝達志水町にかけて全長8kmにわたって広がる砂浜で、クルマが走れることで有名です。
日本海の雄大な波打ち際をゆったりと走る爽快さは、ここだけの贅沢。特に、沈む夕陽を見ながらのドライブは感動的です。

忍者寺と呼ばれるカラクリだらけの建物

加賀三代藩主、前田利常公が寛永20年に金沢城近くから移築建立した日蓮宗のお寺で、通称”忍者寺”と呼ばれています。
このお寺は幕府からの公儀隠秘や外敵の目をあざむくために装備されたもので、堂内のあちこちに隠し部屋、隠し階段、落とし穴、切腹の間といった仕掛けが施され、内部は迷路のようになっています。
予約制で、係の方が説明案内してくれます。
予約方法はこちら

kenrokuen_winter1加賀百万石 前田家の庭園「兼六園」

加賀百万石 前田家の庭園として造られた兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つです。
六つのすぐれた景観「六勝」を兼ね備えていることから、その名がつけられました。

春には気品ある薄紅色が美しい桜や曲水を鮮やかに彩るカキツバタ、秋には紅葉、冬には雪吊りと、訪れるたびに四季折々の美しさが楽しめます。

kanazawa_omichoichiba3海鮮丼やお寿司のお店もたくさん!近江町市場

近江町市場(おうみちょういちば)は金沢の「市民の台所」として地元で親しまれています。
鮮魚、青果、惣菜などのお店が集まる市場ですが、海鮮丼やお寿司のお店もたくさん軒を連ねていて、どのお店にするか迷ってしまいます。
近江町市場のおすすめのお店を紹介しているサイトはこちら

kanazawa_higashichayagai4茶屋街で和の風情を感じるまち歩き

ひがし茶屋街は、江戸時代の文政3年(1820年)に加賀藩が城下のお茶屋を集めてつくった花街です。
今でも美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめています。
現在は7軒のお茶屋が営業。約20名の芸妓さんが伝統の芸を受け継いでいます。
お茶屋や町家の建物を生かしたレトロモダンなカフェやショップが立ち並んでいます。
ひがし茶屋街のおすすめのカフェの情報はこちら

おすすめのホテル

輪島温泉のおすすめの宿をご紹介します。

るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
wajima_koshuen2

ホテル高州園
波打ち際の露天風呂や大浴場からは日本海を一望できます。ホテル内のお祭り広場では、郷土芸能やのど自慢大会等が毎夜開かれる賑やかなホテルです。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

nebutaonsen_notonosho1

ねぶた温泉 海游 能登の庄
全館畳敷きの館内には漆や和紙の繊細な小物が配され、和の美しさが映える高級旅館です。輪島塗の器で供される旬の料理や美肌効果のある温泉が味わえます。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

wajimaonsen_yashio2

輪島温泉 八汐(やしお)
輪島港・袖ヶ浜を一望する景勝地にあり、美しい夕映えの海を眺めながら静かなひとときを過ごせます。料理は地元の海の幸をふんだんに使った郷土料理が自慢。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓ jalan

輪島温泉のその他 宿泊情報をじゃらんでさがす。
金沢市内の宿泊情報をじゃらんでさがす。

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジもOK!
目的地:輪島温泉 往路は和倉温泉駅、復路は金沢駅(乗車区間を変更)を選択します。
こちらから↓↓↓

※発地を変更できます。

【JTB】全国旅行支援ツアー用クーポン!JR+宿泊セットで5,000円割引!

【JTB】三重県内の宿泊施設で使える割引クーポン

輪島温泉に泊まるツアーをダイナミックパッケージで検索
「航空券付プラン」「航空券+宿泊」を選んで再検索してください。
じゃらんスマホサイトは「プランを見る」を開いて下部の「宿泊+JAL/ANA航空券」をクリックします
往路・復路ともに小松空港、宿泊地区:輪島の宿泊 で検索してください。
2泊3日で検索して、2泊目の宿泊施設を金沢のホテルに変更します。
こちらから↓↓↓

出発7日前までの購入がお得になります。ご出発日の54日前以降、お申込み時から航空利用1区間につき2,000円の取消手数料が発生します。取消手数料の詳しい情報はこちら(じゃらんパック)。

3月31日まで航空(往復)+宿のセットで5,000円割引!
【じゃらん】全国旅行支援クーポン【楽天】全国旅行支援クーポン【JTB】全国旅行支援クーポン

併用可能なクーポンをチェックしよう!
じゃらんパック(航空+宿)↓↓↓、楽パック(航空+宿)↓↓↓

【JTB】JAL便限定割引クーポン、ANA便限定割引クーポン

【現地交通のご案内】
notosatoyamasatoumigo2観光列車「のと里山里海号」
七尾から穴水まで観光列車「のと里山里海号」に乗車します。
土日祝日や夏休み期間には全席指定の「ゆったりコース」、平日には普通列車に車両1両を増結して運行する「カジュアルコース」(自由席)になります。
「ゆったりコース」は予約制(料金1,530円)です。1か月前から「のと鉄道」のホームページと電話で予約できます。
「カジュアルコース」は予約不要です。料金は乗車区間運賃+整理券310 円となります。
「のと里山里海号」の詳しい情報はこちら

chirihamanagisa2北陸鉄道の定期観光バス「わじま号」
輪島から金沢まで運行する定期観光バスで、このプランでは2日目に利用します。 途中、世界農業遺産の千枚田や千里浜なぎさドライブウェイなど、バスガイドさんの案内でのどかな能登の観光を楽しめます。
運賃 おとな5,700円、こども3,800円
予約 tel 076(234)0123 北陸鉄道予約センター(3日前まで 営業時間 9:00~18:00)
詳しい情報はこちら