釧路湿原でカヌー体験&定期観光バスでめぐる摩周湖と阿寒湖 hot_spring

(この観光プランのおすすめの時期は終了しました)

北海道の釧路へ!野生動物の宝庫、釧路湿原では、カヌー体験やレンタサイクリングがおすすめ!運が良ければエゾシカやタンチョウ、キタキツネと出会えることも。2日目は定期観光バス「ピリカ号」で摩周湖・硫黄山・屈斜路湖など、ひがし北海道の見どころをめぐります。 続きを読む

お気に入り
バス 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

kushiro_washoichiba勝手丼で有名な釧路の和商市場

釧路駅から徒歩5分にある和商市場は「函館の朝市」「札幌の二条市場」と共に北海道三大市場の一つと言われています。
新鮮な魚介類をはじめ、水産加工物や乾物、肉、野菜などが約60店舗で売られています。
市場内でごはんを買った後、自分の好みの刺身を各店舗から買って自分だけの丼を作る「勝手丼(かってどん)」が有名です。
kushiro_washoichiba2今は和商市場の名物となりましたが、もともとはお金のないライダーにご飯だけを買ってこさせたのが始まりと言われています。
和商市場のホームページはこちら

北海道釧路市黒金町13-25
営業時間 8:00~18:00(日曜は~16:00)
※1~3月は~17:00(日曜休み)
tel 0154(22)3226

kushiroshitsugen_canoe2ラムサール条約登録地の釧路湿原でカヌー体験

ラムサール条約登録地の釧路湿原にカヌーで漕ぎだそう!
ゆるやかな川の流れに乗って、水音や鳥のさえずり、心地よい風に心癒されてみませんか?

釧路川は原生林のような風景で、一級河川にしてダムもなくカヌーイストの聖地として親しまれています。

kushiroshitsugen_canoe3kushiroshitsugen_ezojika塘路湖からスタートして釧路川支流のアレキナイ川を下って釧路川に入るツアーが人気です。
インストラクターが同行・指導してくれるので初心者でも安心して乗ることができます。
釧路湿原を流れる釧路川からは一層湿原に近づけるため、湿原で生活しているタンチョウ・アオサギ・エゾシカなど、湿原に生息する野生生物と出会うことも。
釧路湿原のカヌーツアーの詳しい情報はこちら(釧路マーシュ&リバー)
塘路湖周辺のカヌー体験ツアーはこちら↓↓↓
塘路ネイチャーセンター レイクサイドとうろ ロッジシラルトロ

sarubo_tenbodai3釧路湿原や塘路湖を一望

サルボ展望台からは、釧路湿原だけでなく、左側には塘路湖、右側にはマクントー、エオルト沼、ポントーなどの湖沼が一望できます。
塘路湖とエオルト沼に挟まれた細い隙間の上の釧網本線を走るノロッコ号やSL冬の湿原号の撮影スポットでもあります。
釧路湿原の詳しい情報はこちら

mashuko_autumn世界一級の透明度を誇るカルデラ湖「摩周湖」

摩周湖は川湯温泉から約12kmにあり、最深211.4mの世界一級の透明度を誇るカルデラ湖です。
湖の周囲は300~400mの絶壁に囲まれ、第一、第三、それに裏摩周の3つの展望台があります。

「霧の摩周湖」と呼ばれるほど霧に覆われることが多いため、神秘的で美しい湖面はなかなか姿を見せてくれませんが、運が良ければ「摩周ブルー」といわれる群青色の湖面を見ることができます。
摩周湖の詳しい情報はこちら

kussharoko_sunayu_summer湖畔に湧き出る温泉

屈斜路湖の東側の湖畔にある砂湯は、砂を5~10cmほど掘ると温泉が湧き出る不思議な場所です。
夏は温泉に浸かれるキャンプ地として、冬は数百羽の白鳥が訪れる場所として、多くの人が訪れる人気のスポットです。
砂湯には無料の足湯と混浴の露天風呂がありますが、のんびり足湯に浸かって手軽に温泉を楽しむことができます。

アイヌ文化を学べる阿寒湖アイヌコタン

阿寒湖アイヌコタンは、36戸・約120人が暮らすアイヌコタン(集落)です。
民芸品の制作・販売を営み、長年北海道の代表的なおみやげとして観光客の方から喜ばれてきました。
特にヒグマや鳥、人間などを題材にした一流作家による精緻な木彫作品は、独自のアイヌ芸術として世界から高い評価を受けています。
また、伝統ある「アイヌ古式舞踊」は祖先から伝承されてきた貴重な遺産として、北海道唯一の、国の重要無形民俗文化財に指定されています。
阿寒湖アイヌコタンのホームページから引用

akanko_koyo1碧い湖面に映える紅葉とマリモが見れる遊覧船

阿寒湖は9月下旬には広葉樹が色づき始め、10月前半が紅葉の見頃です。
阿寒湖の紅葉は、真っ赤なヤマモミジ、橙色のイタヤカエデ、そして黄色のダケカンバなどの鮮やかな色彩が入り交じり、ひときわ美しいと言われています。
遊覧船から周囲の紅葉を眺めましょう。特に阿寒湖の最深部、雄阿寒岳の麓「滝口」の入り江は、合わせ鏡のように映る碧い湖面と湖畔の紅葉のコントラストが息をのむほどの美しい景観を見せてくれます。

akanko_yuransen2akanko_marimo遊覧船は、阿寒湖の奥にある「チュウルイ島」に停泊します。島には特別天然記念物の「マリモ」を間近で観察できる施設「マリモ観察センター」があり、阿寒湖の環境を再現した水槽で、マリモを観察することができます。
船でしか訪れることができない阿寒湖の魅力をぜひ感じてください。
阿寒湖遊覧船の詳しい情報はこちら

阿寒の森ナイトウォーク「カムイルミナ」

カムイルミナは、阿寒の夜の森でアイヌ文化を体感する、光と音の冒険ツアーです。
阿寒湖に夜が訪れると、湖畔にアイヌの歌と音楽が流れ、神秘的な物語の入口が現れます。
ここは阿寒湖の森ナイトウォーク「KAMUY LUMINA(カムイルミナ)」の舞台。
参加者は、アイヌの杖をモチーフにした「リズムスティック」を手に、プロジェクションマッピングで幻想的に再現された阿寒の森を歩きながら、物語の世界を体感します。
物語は、飢えに苦しんでいた人間界を救うためフクロウと小鳥のカケスが活躍するという、阿寒湖に伝わるアイヌ伝説。
世界的なデジタルアート集団、カナダのモーメント・ファクトリーが、アイヌの人々とともにつくり上げたエンタテインメントプログラムです。
阿寒の森ナイトウォーク「カムイルミナ」の詳しい情報はこちら

開催期間 2021年6⽉22⽇(火)〜2021年11⽉14⽇(日)
料金(当日券) 大人(中学生以上)3,000円、小人(小学生)1,500円

おすすめのホテル

この観光プランでは、釧路市内のホテルに連泊します
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。

釧路プリンスホテル

(1,2泊目)
釧路市街最多400室(全客室Wi-Fi接続無料)の17階建てホテル。朝食は、眺めの良い最上階展望レストランでいただきます♪ jalan

あかん湖鶴雅ウイングス

(2泊目)
北海道の食材を活かしたヘルシービュッフェが楽しめるホテル。多彩な温泉、岩盤浴、エステなど、女性に嬉しい充実の温泉施設が自慢です。 jalan

ニュー阿寒ホテル
(2泊目)
森と湖の和洋80品の夏ブッフェ開催中。朝から海鮮丼など、食事のクチコミ評価が高い宿です。天空スパからは阿寒の山々が望めます。

jalan

釧路駅周辺 その他宿泊情報をじゃらんでさがす
阿寒湖温泉 その他宿泊情報をじゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

【HIS成田発】北海道 道東チョイス3日間
フライトは成田発Peach利用!
釧路・阿寒・屈斜路・川湯・知床・網走エリアのホテルから自由にチョイス!
出発日 2021/07/01 ~ 2021/10/28
お申込み・詳しい情報はこちら↓↓↓
北海道 道東チョイス3日間

【HIS関空発】Peachで行く!北海道3日間
関空⇔釧路空港Peach直行便利用!飛行機のお座席は安心の並び席をご用意!
滞在中レンタカーSクラス付!さらにガソリン満タン返し不要!
和商市場のお買物券1,000円分付き!
出発日 2021/07/08 ~ 2021/10/28
お申込み・詳しい情報はこちら↓↓↓
Peachで行く!北海道3日間

【HIS首都圏/中部発】LCC&スカイマークで行くリ~ズナブル 国内旅行
LCCなら断然お得!飛行機代を節約して手軽な旅にでかけよう!
首都圏発はこちら↓↓↓

中部発はこちら

定期観光バス
定期観光バス「ピリカ号」を予約します。こちらから↓↓↓
ピリカ号 摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖を巡る1日コース(阿寒バス)
運行期間 2021年4月24日(土)~11月7日(日)の毎日
料金 釧路⇒釧路 大人4,600円 小人2,300円、釧路⇒阿寒湖 大人3,290円 小人1,650円
※電話 0154(37)2221(当日まで)またはホームページ(3日前まで)から予約してください。

2021年10月13日