馬ヶ背

馬ヶ背

柱状節理の荒々しい岩肌の馬ヶ背は、日豊海岸国定公園の南端に位置する日向岬にあります。
海から見ると馬の背のように見えることから「馬ヶ背」と名付けられました。
遊歩道先端の日向岬展望台まで行くと、視野を遮るもののない太平洋の大パノラマが開け、地球が丸いことが改めて分かるすばらしい眺望が広がります。
途中、日向灘の荒波に削り取られた断崖絶壁は圧巻で、奥行き200メートル、幅10メートルの海水路をはさみ、高さ70メートルの柱状節理の絶壁が立つ絶景は、目もくらむほどです。

検索ボタンをクリックして「馬ヶ背」をGoogle検索→ 検索結果を隠す

2022年4月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。