雄国沼湿原のニッコウキスゲと裏磐梯高原リゾートで過ごす休日 hot_spring

(郡山駅IN~郡山駅OUT 裏磐梯五色温泉/磐梯山温泉1泊2日)

裏磐梯高原のリゾートホテルに泊まって雄国沼湿原のニッコウキスゲの群落を観に行く観光プランです。標高約800mに広がる裏磐梯エリアは、五色沼探勝路など多数の探勝路をのんびり散策しながら涼しい森林浴が楽しめます。翌日は雄国沼湿原を訪ねたあと、蔵のまち喜多方と会津を観光します。 続きを読む

お気に入り
レンタカー 新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

goshikinuma3さまざまな表情を見せる湖沼群を散策

裏磐梯五色沼は、磐梯山の噴火によってできた桧原湖の南東に広がる十数個の湖沼群の総称で、気軽に楽しめる探勝路が整備されています。
裏磐梯ビジターセンターから桧原湖畔へと向かう比較的平坦で歩きやすい探勝路で、途中エメラルドグリーン、赤茶、コバルトブルーなど季節や天候によってさまざまな色に変わる10あまりの沼をめぐります。
goshikinuma5特に新緑、紅葉シーズンは美しい風景を楽しむことができます。
五色沼自然探勝路はゆっくり歩いて 約1時間(約3.7キロ)の道のりです。
自然探勝路を端から端まで散策する場合は、路線バスで「裏磐梯高原駅」と「五色沼入口」の間を移動するのがいいでしょう。
裏磐梯ビジターセンターの五色沼自然探勝路の紹介ページはこちら
(バスの時刻表も参照できます)

urabandai_summer夏でも涼しい高原リゾート

標高約800mの場所に広がる裏磐梯エリアは、北日本型の積雪寒冷地の気候なので、夏は平均気温が20℃前後ととても過ごしやすい場所です。
裏磐梯には「五色沼探勝路」をはじめ、17の探勝路(トレッキングコース)があり、のんびり散策しながら涼しい森林浴を楽しめます。

桧原湖畔探勝路

裏磐梯最大の湖「桧原湖」の東側には季節の花々が咲く探勝路があります。
五色沼自然探勝路の西側入口(裏磐梯高原駅)から桧原湖に沿って北上すると、約1時間で裏磐梯サイトステーションに達する全長3.4kmの平坦なコースです。
夏には湖を渡る風が涼やかに吹き、オオウバユリやヤマユリが彩ります。秋にはヒトツバカエデやハウチワカエデなどの葉が赤や黄色に色づき、鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

裏磐梯サイトステーション(水曜休館)は、レンゲ沼のほとりに位置する施設で、裏磐梯のトレッキングや登山情報の案内と休憩のための施設です。周辺には、レンゲ沼探勝路曽原湖畔探勝路中瀬沼探勝路など、見どころの多い探勝路がありますので、サイトステーションをベースにゆっくり散策を楽しんでみましょう。
ランチはパン工房ささき亭(写真右)がおすすめ♪
景色を見ながら、店内カフェスペースがありますのでパンとともにコーヒーブレイクできます。

サイトステーションからは、コミュニティバスと路線バスを乗り継いで裏磐梯高原駅に帰れます。
13:25発コミュニティバスに乗車→小野川湖入口で路線バスに乗り換え→裏磐梯高原駅14:17着
16:15発コミュニティバスに乗車→小野川湖入口で路線バスに乗り換え→裏磐梯高原駅16:43着

■ 桧原湖畔探勝路マップ(裏磐梯レイクリゾートより引用)

星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」

星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」は、磐梯山の麓に位置し、眼下に猪苗代湖を望むスタイリッシュなリゾートホテルです。
火を囲み思い思いの時間を過ごす「ファイアープレイス」やアクティビティスタッフと暗闇の中を歩いて磐梯の星や自然を知るナイトツアー、五色沼へのバストリップ(5月~9月の週末、無料)など、充実した滞在を約束する多彩なアクティビティが用意されています。

磐梯山麓から湧き上がる温泉は掛け流し。会津漆器をイメージしたモダンデザインの浴室は、ヒバの湯船が香る癒しの空間です。
夕食は、会津の食文化を取り入れたビュッフェスタイル。
打ちたてのお蕎麦と揚げたての天ぷらがセットになった”天せいろ”や、会津の代表的な食材の桜肉を使用した桜肉鍋など、こだわりのメニューが楽しめます。
磐梯山温泉ホテルのホームページはこちら

ニッコウキスゲの大群落

雄国沼湿原(おぐにぬましつげん)は、喜多方市東部に位置し、約50万年前の猫魔ヶ岳の火山活動によって誕生したカルデラ湖、雄国沼にできた標高1,000mを越える高原です。
6月下旬から7月上旬にはニッコウキスゲの群落がいっせいに黄色い花を咲かせ、大勢の人でにぎわいます。
雄国沼湿原の委しい情報はこちら

ニッコウキスゲの開花期間はマイカー規制があり、途中の雄国萩平駐車場からはシャトルバスでアプローチします。
シャトルバス運行期間 6月中旬〜7月中旬
シャトルバス乗車代 1,000円(往復)
シャトルバスの詳しい情報はこちら
※写真は裏磐梯観光協会「湖沼の国 裏磐梯」から引用・掲載

レトロな蔵のまち喜多方を散策

喜多方の北町には多くの酒蔵や味噌・醤油の醸造蔵があります。
今でもレトロな雰囲気の蔵を使っておみやげを販売していたり、カフェなど営んでいる所がいくつかあります。
裏通りには蔵を使用した美術館や、油や蔵を改築したアロマのお店などもあり、見ても体験しても楽しい通りです。
kitakata_yamatogawashuzo2kitakata_ramenもちろん喜多方ラーメンのお店もこのあたりにたくさんあります。

喜多方散策の詳しい情報はこちら(喜多方老麵会のホームページ)
喜多方ラーメンマップ(PDF)はこちら(喜多方老麵会)

天守閣から会津若松を一望

鶴ヶ城は、大河ドラマ「八重の桜」でも描かれたように、戊辰戦争では約1ヶ月に及ぶ激しい攻防戦に耐えた名城として、その名を天下に知らしめました。
1384年、葦名直盛が小田木(現在の会津若松市小田垣)に館を築いたのが鶴ヶ城のはじまりと伝えられ、昭和59年には築城600年が祝われました。
平成23年には赤瓦へのふき替えが完了し、幕末当時の姿が再現されました。天守閣にも上ることができます。

おすすめのホテル

裏磐梯五色温泉と磐梯山温泉のおすすめのホテルをご紹介します
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
urabandai_hotel1

裏磐梯レイクリゾート本館
五色の森

自然豊かな裏磐梯に佇むリゾートホテル。磐梯山登山や五色沼・桧原湖・中津川渓谷のトレッキング・散策、また会津若松や喜多方への周辺観光に最適な立地のリゾートホテルです。

jalan

urabandai_kogenhotel

裏磐梯高原ホテル
磐梯山と弥六沼を間近に望む最高のロケーションに位置するハイクラスのリゾートホテルです。2012年にリニューアルされたお部屋は上質な雰囲気で余裕の広さ。ホテル自慢の温泉は雄大な景色を眺めながら露天風呂でゆっくりと。

jalan

星野リゾート
磐梯山温泉ホテル

磐梯山の麓、猪苗代湖を眼下に望むスタイリッシュなリゾートホテル。多彩なアクティビティや会津の食を取り入れたビュッフェスタイルの夕食など、星野リゾートならではの上質なサービスが人気です。

jalan

裏磐梯五色温泉 その他の宿泊情報をじゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプランがおすすめです。
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジもOK!
宿泊地は裏磐梯・磐梯高原、往路・復路ともに郡山駅(乗車区間を変更)のプランを選びましょう。
こちらから↓↓↓

星野リゾート磐梯山温泉ホテルに泊まるプランはこちら

【びゅう】列車で旅する 星野リゾート特集
リゾートから温泉旅館まで、個性豊かな星野リゾートのホテルへ列車に乗って出かけよう!
びゅう「JR+宿」のセットでおトクなプランをご用意。
詳しい情報・お申し込みはこちら↓↓↓
星野リゾート特集 びゅうトラベル

レンタカーを借りましょう。
1日目に郡山駅で借りて、翌日郡山駅で返却します(2日間)
一括比較サイトで予約↓↓↓ 支払いは当日出発時に!

2021年5月11日