登別温泉といわない温泉に泊まる 秋の北海道グルメ旅 hot_spring

(新千歳空港IN~新千歳空港OUT 登別・いわない温泉2泊3日)

登別温泉と日本海に面するいわない温泉に泊まり、北海道の海の幸の恵みを味わう観光プランです。登別温泉ではスケールの大きな温泉を満喫!いわない温泉ではアワビなど日本海の海の幸を堪能!秋を迎えたニセコでは天然芝でパークゴルフを楽しんだり、紅葉の神仙沼を散策します。 続きを読む

お気に入り
レンタカー 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

登別温泉の「第一滝本館」で温泉を満喫

登別を代表するホテル「第一滝本館」は、地獄谷の豊富な源泉を持ち、男女合わせて1,500坪の大浴場には35もの湯船が点在します。

泉質も食塩泉、酸性緑ばん泉、芒硝泉、重曹泉、酸性硫化水素泉(旧泉質名)などバラエティにあふれ、露天風呂はもちろん、滝の湯、寝湯、蒸気風呂など趣向を凝らした自慢のお風呂を24時間存分に楽しむことができます。
何といっても地獄谷を見下ろす展望風呂は、そのロケーションの良さと開放感がたまりません。

夕食は、部屋食、食事処、ビュッフェからプランを選べます。
どのプランも北海道の海のめぐみ・山のめぐみを使った料理が味わえます。
おすすめは写真の「金蔵かに御膳」(お部屋食)。創業者の滝本金蔵の名を冠した、カニ尽くしのコース料理です。
茹でる・焼くだけのカニ料理ではなく、料理人の技が光る老舗旅館ならではの質の高い料理に仕上がっています。

和モダンなしつらえの「食事処 湯の里」(椅子席)でいただく料理も本格的な和食コースメニュー。
オープンキッチンの出来立ての料理を楽しめます。
ビュッフェはライブ感あふれる雰囲気と、季節ごとのスペシャルメニューや飲み放題プランが人気です。

さまざまな宿泊プランからお好きなメニューを選んで、登別の名湯を満喫してください。
第一滝本館の”じゃらん”の口コミ・評判はこちら

noboribetsu_oyunumagawa_koyo森林浴と天然足湯を楽しみましょう!

登別温泉街から徒歩で約30分。大湯沼から溢れ出た温泉が川となって流れ、天然の足湯を楽しめるところがあります。
足湯の場所は、木道と切り株のベンチがあって整備されているので、座ってゆっくりと足湯を楽しむ事ができます。

朝早く起きて、ハンドタオルを片手に紅葉の自然の中で森林浴をしながら、足湯を楽しんでみませんか。
第一滝本館からは、大湯沼経由で徒歩40分(山道を含む)、石水亭からは徒歩10分です。
大湯沼川天然足湯の詳しい情報はこちら

雄大な羊蹄山をバックにパークゴルフ

真狩村ふれあい広場パークゴルフ場は、雄大な自然を生かした起伏にとんだコースレイアウトです。
公認コースの中で全国一短いコースのため、子供から高齢者まで誰でも気軽にプレーできます。
羊蹄山の麓、さわやかな風が吹く高原でパークゴルフを楽しみましょう。
用具もレンタルできるので、手軽にプレーできますよ。
真狩村ふれあい広場パークゴルフ場の詳しい情報はこちら

shinsennuma5神秘的な美しさに感動!神仙沼の紅葉

神仙沼はニセコから岩内方面に向かってクルマで北へ約30分走ったところにあります。小樽からはクルマで約2時間です。

ニセコの高原地帯に点在する湖沼のなかでも、ひときわ美しい沼といわれている神仙沼は、10月上旬から下旬の紅葉の時期はナナカマドなどが紅く染まっていっそう神秘的な風景となり、多くの観光客を楽しませています。

shinsennuma延々と続く木道を進むと急に視界が開け、神秘的な湿原地帯が出現します。野鳥のさえずりや木々のざわめきに誘われてさらに木道を進むと、神仙沼が姿を現します。

沼へのアプローチは整備された木道を15分ほど歩きますが、平坦な道のりですので、お年寄りでも大丈夫。普通の服装で心配ありませんが、平地より気温は低いので、注意してください。

積丹の海の幸がリーズナブルにいただける穴場の宿

積丹半島の西側の付け根に位置する岩内温泉(いわないおんせん)には、岩内漁港から揚がる日本海の新鮮な海の幸を提供するお宿があります。アワビやウニ、毛ガニなどの高級食材を使った海鮮料理をリーズナブルにいただけるので、札幌の道産子に人気があります。

いわない温泉別館 おかえりなさい

あの有名な高島旅館の別館。前浜の天然エゾアワビが付いた海の味覚満喫プランなど、料理が自慢の宿です。
基本プランでもおいしいですが、エゾアワビの踊り焼きや毛ガニ、ウニなどが食べられるランクアップしたプランで申し込みましょう。
また、本館の高島旅館本館の夕食を希望する場合は、お宿にリクエストしましょう。
いわない温泉別館 おかえりなさいの”じゃらん”の口コミ・評判はこちら

後志管内岩内町野束491-21
tel 0135(61)4111

iwanai_kogenhotel2いわない高原ホテル

日本海の積丹半島が一望できる木の香り漂う源泉掛け流しの温泉が楽しめます。
自慢の夕食は、旬のもの、地のもの、新鮮さにこだわった「料理長おすすめ会席膳」がおすすめです。
いわない高原ホテルの”じゃらん”の口コミ・評判はこちら
北海道岩内郡岩内町字野束505番地
tel 0135-62-5101

余市ワイナリー

2011年、余市葡萄酒醸造所の敷地内にオープンした「余市ワイナリー」。
余市のオンリーワン“地ワイン”を飲み比べながら、お気に入りの1本を見つけられるスポットです。
ギャラリー・アトリエやショップ、レストランなど、食とアートが融合した楽しさを、自然に囲まれたロケーションでご提供。
子どもから大人まで、ご家族で「余市ワイン」の新たな息吹を感じていただけます。
余市ワイナリーのホームページより引用

レトロな港町「小樽」は何度訪れても魅力的!

小樽駅から海に向かってまっすぐ伸びている坂道を下っていくと、10分ほどで小樽運河に到着します。
運河に沿って観光客が見えるにぎやかな方へ歩いていくと、小樽運河の中心地、浅草橋にたどりつきます。ここからの運河の眺めはあまりにも有名で、いろいろな写真で紹介されています。
橋をわたった運河の向こう側には、海鮮の店や地ビールレストランなどのお店があります。
さらに運河に沿って進むと、ガラス細工の店やスイーツの店が立ち並ぶショッピングエリアが広がります。

otaru_kitaichihall2北一硝子では美術品のような美しいガラス工芸品を目にすることができます。また三号館の北一ホール(喫茶)では、ランプが灯るノスタルジックな雰囲気の中でコーヒータイムが楽しめるのでおすすめです。
いちばん奥のルタオ本店まで、六花亭や北菓楼など、有名なスイーツの直営店が並んでいます。
夜の運河は散策路のガス燈にあかりが灯り、レトロな街並がロマンチックな雰囲気に包まれます。
小樽観光の詳しい情報はこちら

おすすめのホテル

この観光プランの宿泊地は、1泊目登別温泉、2泊目いわない温泉です。
2泊目の宿泊は、アワビをはじめ新鮮な海の幸がリーズナブルに味わえる岩内温泉の人気のお宿をおすすめします。

るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
iwanaionsen_bekkan2

いわない温泉別館
おかえりなさい

アワビなど新鮮な魚介を活かした料理が評判の高島旅館の別館。

jalan

iwanai_kogenhotel

いわない高原ホテル
源泉掛け流しの温泉と地元の山海の幸を盛り込んだ料理をゆっくりと味わえます。

jalan

greenpark_iwanai

ホテルグリーンパークいわない
鮑の踊り焼やお造り、毛蟹など、豪華食材を盛り込んだ「海宝御膳」がおすすめです。

jalan

お得な旅行の組み立て方

登別温泉に泊まるツアーをダイナミックパッケージで検索
「航空券付プラン」を選んで再検索してください。
往路・復路ともに新千歳空港、宿泊地区:登別の宿泊 で検索してください。
2泊3日で検索して、2泊目の宿泊施設をニセコ>いわない温泉のホテルに変更します。
※または2泊目を削除して1泊3日で申し込み、2泊目のホテルは"じゃらん"などで別途予約します。
出発7日前までの購入がお得になります。
こちらから↓↓↓

ご出発日の20日前からはキャンセル料が発生します。

じゃらんパック 秋SALE!最大30,000円分クーポン配布中!

楽パック(航空券+宿) 高額クーポン配布中!

JTBの国内旅行・宿泊予約で使える割引クーポン

レンタカーを借りましょう。
初日に新千歳空港で借りて3日目に新千歳空港で返却します。
一括比較サイトで予約↓↓↓ 支払いは当日出発時に!

2021年9月14日