瀬底島

沖縄本島でいちばんの美しい海「瀬底島」

瀬底島(せそこじま)は、本部エリアからクルマで橋を渡って行ける離島です。
瀬底島には、島の西側にさらさらで真っ白な天然のビーチ「瀬底ビーチ」があります。
瀬底ビーチは、沖合200mほどまで遠浅の海で透き通った海の底には白砂が広がっています。
この海の美しさは、本島の他のビーチではなかなか味わえません。

もちろん、ビーチには監視員が常駐しています。
浮き具をつけてシュノーケリングしてみましょう。
所々にあるサンゴや岩の周りにスズメダイやベラなどの小さな魚が集まり、砂地の上ではヒトデやナマコ、カレイの仲間が見つかります。
島には沖縄らしい佇まいのカフェもありますので、島で半日のんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。
瀬底島の詳しい情報はこちら(沖縄ラボ)

検索ボタンをクリックして「瀬底島」をGoogle検索→ 検索結果を隠す

2020年1月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。