道の駅雫石あねっこ


地鶏の親子丼や地元産のそばなどがいただけます

道の駅の名称の由来は、雫石が温泉の宝庫であること、また昔から雫石が美人の里として知られており、年頃の娘を「あねっこ」と呼ぶことからつけられました。
「産直しずくいし」には、地元で採れた新鮮な野菜・山菜・きのこなどが並び、地元の素材を生かした、もち・菓子・漬物などの加工品も充実しています。
雫石産の食材をふんだんに盛り込んだ食事処「あねっこ茶屋」、雫石産のそば粉を使用したそば打ち体験のできる「しずく庵」で食事をいただけます。地鶏の親子丼は「あねっこ茶屋」自慢の逸品です。

岩手県岩手郡雫石町橋場坂本118-10
営業時間 8:30~21:00
休館日 無休
tel 019(692)5577

    検索ボタンをクリックして「道の駅雫石あねっこ」をGoogle検索→ 検索結果を隠す

    2016年2月29日

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です