伊予灘ものがたり(道後編)に乗る!5つの列車でめぐる 3日間

(【東京/品川/新横浜駅発】岡山駅IN~岡山駅OUT 高知・松山2泊3日)

JR四国全線乗り放題のフリーきっぷで高松から高知、宇和島、松山へと四国を一周する個人型ツアーです。初日は金刀比羅宮を参拝♪2日目はユニークなホビートレインや観光列車「伊予灘ものがたり(道後編)」に乗車します。高知のカツオの藁焼きや宇和島の鯛めしなどグルメも味わいましょう! Continue reading

お気に入り
新幹線 鉄道

 

この観光プランのおすすめポイント

785段の石段を登って金刀比羅宮の本宮へ

香川県琴平町の金刀比羅宮(ことひらぐう)は、大物主(おおものぬし)神を祀っている神社で、昔から”こんぴらさん”と呼ばれて親しまれてきました。

大物主神は、古来から「海の神様」として漁業、航海など海上の安全を守ってくれる神としての信仰があります。

金刀比羅宮は、本宮まで785段の石段を登らなければなりませんが、参道にはお土産物店がずらりと並び、その後は自然豊かな清々しい境内を上っていくので、それほどの大変さは感じません。
本宮に辿りついたときは、そこから見下ろす長閑な讃岐平野の絶景を前に、心地良い疲労感と達成感に包まれます。

本宮まで上ったら「幸福の黄色いお守り」(800円)を購入しましょう。ウコンで金色に染め上げた絹地のお守りは、ここでしか買えません。
下に降りたら、門前町に古い建物のお店が2件、讃岐うどんと琴平うどんのお店が並んでいますので、時間があれば、趣ある店内で本場のうどんをいただきましょう。
金刀比羅宮の詳しい情報はこちら
こんぴらうどんの詳しい情報はこちら

ひろめ市場

高知市街の中心にあるひろめ市場は「お城下広場」や「龍馬通り」など7ブロックからなり,飲食店や物販店約60店舗が集まる大きな屋台村のような施設です。
市場内の至る所にテーブルと椅子が並べられていて,それぞれ自分の好きなものを,好きなお店で買ってきて,持ち寄って食べるスタイルとなってます。

昼間から地元の人と観光客たちがワイワイガヤガヤと入り交じるにぎやかな飲食街で、今や高知の名物となっています。
地元の食材を中心に、酒の肴やおかずがたくさん売られていて、B級グルメ好きにはたまらない市場です。
おすすめのお店は、高知名物「明神丸」のカツオの藁焼き、餃子専門店「ひろめで安兵衛」、小鉢がずらり並んだ「珍味堂」、「吉岡精肉店」のひろめコロッケ、「土佐黒潮水産」のにぎり寿司など。

特に魚介類のラインナップは多彩で、「うつぼのタタキ」「どろめ」「のれそれ」「チャンバラ貝」「マイゴ」など、県外の人にはわからない高知県人になじみの酒の肴も。
好きな店からお好みの料理を買って、土佐の味をゆっくり楽しめます。

2016年には「ひろめバル」というバルコーナーもオープン。イタリアンやスパニッシュ、フレンチなどお酒にあうバル料理が並んでおり、グラスを片手に飲み歩けます。
混んでいるとの評判が多いですが、奥の方が空いているのでオススメです。
店舗内の客席もあります。店によっては「はい、まず飲み物を選んで下さい」など、あたかもその席が自分の店のものであるかのように錯覚させようと話しかけてくる店員がいますが、席はどの店のものでもないので、注文する必要はありません。
ひろめ市場の詳しい情報はこちら

鉄道ホビートレイン

JR四国予土線3兄弟の三男である「鉄道ホビートレイン」で自然豊かな予土線の旅を楽しみましょう。
予土線は、愛媛県宇和島市にある北宇和島駅から高知県黒潮町にある 川奥信号場までの全長72.7キロを結ぶローカル線です。
途中、最後の清流と言われる四万十川を縫うように走り、四万十川の清らかな流れや沈下橋などを見ることができます。

鉄道ホビートレインは、初代新幹線0系をイメージした、一度見たら忘れられないデザインで人気の観光列車です。
団子鼻も忠実に再現しているほか、実際に0系新幹線で使われていたシートも設置しています。
車内には、鉄道模型も多数展示、遊び心があふれる楽しい列車です。
鉄道ホビートレインの詳しい情報はこちら

伊予灘の穏やかな海を眺めながら走る観光列車

「伊予灘ものがたり」は、松山から伊予大洲・八幡浜を結ぶ予讃線を走る、JR四国の観光列車です。
2022年春にリニューアル!定員8名の特別なプライベート空間”フィオーレスイート”「陽華(はるか)の章」(3号車)を増結した3両編成に生まれ変わりました。
1,2号車には海向きシートやボックス席など、人数に応じたさまざまなシートが用意され、伊予灘の穏やかな海を眺めながら、四国・愛媛ならではのおいしい食事が楽しめます。

「伊予灘ものがたり」は、4つの旅のシーンが選べます。
朝の大洲(おおず)編は、松山から伊予大洲までの旅で、地元食材を取り入れた朝食プレートが提供されます。
昼の双海(ふたみ)編は伊予大洲から松山までの旅で、目にも美しい内子杉で造る特製お重に入った内子杉の木箱で彩る和杉膳(写真右)、八幡浜(やわたはま)編は松山から八幡浜までの旅で、上品な洋風料理が味わえます。
夕の道後(どうご)編は、八幡浜から松山までの旅で、美しい夕日とともにアフタヌーンティーが楽しめます。

レトロモダンな車内でゆっくりくつろぎながら、瀬戸内海の雄大な景色を肴に、走るレストランの贅沢な列車旅を体験しましょう。
伊予灘ものがたりの詳しい情報はこちら

JR青春18きっぷのポスターで有名な下灘駅

下灘(しもなだ)駅は、JR予讃線の無人駅でホームから瀬戸内海の絶景が望める駅として、多くの鉄道ファンの間で有名です。
ホームに広がる美しい景観から、これまでに数々の映画やドラマに登場してきたほか、JRの青春18きっぷのポスターにも採用されています。
夕暮れには、夕日に照らされた黄金色の海がキラキラと光り、ホームのベンチに腰かけていると穏やかな時間がゆっくりと流れます。
下灘駅の日の入り時刻はこちら(伊予灘ものがたり道後編)

道後温泉別館「飛鳥あすか乃の湯泉」

新しい日帰り温泉施設、道後温泉別館「飛鳥あすか乃の湯泉」は、開放的な大浴場と、道後温泉本館には無い露天風呂や皇室専用浴室の又新殿ゆうしんでんを再現した特別浴室を備えています。
昔の浴衣よくい「湯帳ゆちょう」を着ての入浴体験もできます。
また、道後温泉本館と同じく、加温も加水もしていない源泉かけ流しの「美人の湯」を満喫することができます。
さらに、約60畳の休憩室、個室5室を設え、道後温泉ならではの「おもてなし」の給茶サービスも提供されます。
道後温泉別館 飛鳥あすか乃の湯泉の詳しい情報はこちら
道後温泉本館は、休憩室がある2階以上は休館し、1階「霊の湯」で営業しながら保存修理工事に入っています。道後温泉本館の詳しい情報はこちら

松山市の中心部にそびえる松山城

松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の1人、加藤嘉明が築き始めたお城です。
門・櫓・塀を多数備え、狭間や石落とし、高石垣などを巧みに配し、攻守の機能に優れた連立式天守を構えた平山城と言われております。
松山城は、日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつ、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。平成18年に「日本100名城」、平成19年には道後温泉とともに「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されました。
松山城のホームページから引用
松山城へは、路面電車を「大街道」駅で下車し、お土産屋さんが並ぶ通りを東雲口まで歩いて、ロープウェイまたはリフトで長者ヶ平まで上ります。

蛇口ミカンジュース

大街道(おおかいどう)は松山市街中心の商店街で、国道を挟んで松山城へ向かうロープウェイ街に続いています。
松山城登山口周辺の「ロープウエー商店街」にある、えひめ愛顔(えがお)の観光物産館には、蛇口をひねるとポンジュースが出てくる「蛇口ミカンジュース」が1杯100円で飲めます。
週末は観光客の長蛇の列ができるほどの人気!紙コップ片手にハイチーズ♪インスタ映えする観光スポットです。
えひめ愛顔の観光物産館の詳しい情報はこちら

おすすめのホテル

このツアーでは、1泊目に高知市内、2泊目に松山市内に泊まります。

土佐御苑
(1泊目)
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の料理部門で連続入賞する、料理自慢の宿。市街地にありながら、ゆったりできる大浴場を完備。日曜市、ひろめ市場、高知城が徒歩圏内の立地です。

jalan

ANAクラウンプラザホテル松山
(2泊目)
JR松山駅から市内電車10分/市内電車大街道から徒歩1分。

jalan

お得な旅行の組み立て方

【KNT首都圏発】伊予灘ものがたり(道後編)に乗る!5つの列車でめぐる3日間
【座席確約】「伊予灘ものがたり(道後編)」
(八幡浜駅~松山駅/グリーン車指定席/アフタヌーンティセット付)
海辺を走る人気の観光列車「伊予灘ものがたり」座席確約プラン!!夕陽が映り込む美しい海をお楽しみください。
JR四国全線乗り放題のフリーきっぷ付
鉄道ホビートレインに乗車して四万十川沿いを快走!
宇和島では「鯛めし」の昼食付!
設定期間 2022年10月1日~2023年3月25日
こちらから↓↓↓

【出発日限定】「伊予灘ものがたり」3号車グリーン個室Fiore Suite「陽華の章」
心ときめく華やかな「伊予灘ものがたり」でワンランク上のひととき
詳しい情報・お申し込みはこちら

【KNT】全国旅行支援の最新情報

【クラブツーリズム】観光列車「伊予灘ものがたり」ツアー・旅行
伊予灘の穏やかな海を間近に眺めながら、四国・愛媛ならではのおいしい食事を楽しめる「伊予灘ものがたり」で行くツアーのご案内!
「観光列車の旅」から<四国>伊予灘ものがたりの特集ページをクリックしてください。