京の桜 哲学の道~平安神宮・仁和寺~嵐山を散策 sakura

(京都駅IN~京都駅OUT 京都中心部1泊2日)

京都の桜の名所を訪ねる観光プランです。初日は桜並木が続く哲学の道をゆっくりと散策。平安神宮の紅しだれ桜や高台寺のライトアップを観賞します。2日目は「御室仁和寺の桜」で有名な仁和寺から嵐電に乗って嵐山へ。渡月橋から山全体が緑と桜のコントラストに彩られる美しい景色を眺めましょう。 続きを読む

お気に入り
新幹線

 

この観光プランのおすすめポイント

tetsugakunomichi_sakura桜のトンネル 哲学の道

哲学の道(てつがくのみち)は、南禅寺付近から銀閣寺まで南北に延びる琵琶湖疏水沿いの約1.5kmの小道です。
疏水の両岸には桜が植えられ、4月上旬~中旬の満開の時期には、500本ものソメイヨシノで満開の桜の花のトンネルになります。

哲学者の西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われています。道沿いには法然院や安楽寺など静かな佇まいが人気のお寺や京都らしい和風のカフェがあり、人気の散策コースとなっています。
哲学の道周辺の散策には、JR東海の平安神宮・哲学の道エリアの散策マップ(2015年の情報になります)も参考にしてください。

哲学の道沿いのカフェでひと休み

哲学の道沿いには、京都らしい和風カフェがいくつかあります。
散策の途中でほっとひと休み。抹茶やスイーツをいただきましょう。

よーじやカフェ銀閣寺店

あぶらとり紙で有名なよーじやの和風カフェが安楽寺の近くにあります。
旧家屋をそのまま利用した座敷スタイルのカフェで、手入れされたお庭を眺めながらゆっくりとくつろげますよ。
人気NO1の抹茶カプチーノはよーじやの顔マークが描かれています。
二階ではお弁当もいただくことができます(要予約)。

京都市左京区鹿ヶ谷法然院町15
営業時間 10:00~18:00 無休(LO17:30)
tel 075(754)0017

heianjingu_sakura平安神宮神苑の「八重紅枝垂桜」

平安神宮には、谷崎潤一郎の「細雪」にも登場する有名な「八重紅枝垂桜」があります。

見頃は4月上旬~中旬で、濃い紅色の桜の花が鮮やかに咲く姿は一見の価値ありです。
南神苑に一歩足を踏み入れると、天蓋のように空を覆う圧倒的な光景が広がります。

kyoto_maruyamakoen_sakura2円山公園のシンボルツリー

円山公園は八坂神社に隣接し、知恩院や清水寺へもほど近い公園で、大きなしだれ桜が有名です。
しだれ桜の正式名称は「一重白彼岸枝垂桜」と言い、ここでは二代目の桜です。
初代の枝垂桜は昭和22年に樹齢二百年余りで枯死しました。
この桜は、昭和初年に初代の桜の種子から育てられたものが後に寄贈されたものです。
3月末~4月上旬にはかがり火が焚かれ、ライトアップも行われます。
円山公園付近の夕食はこちらがおすすめ。

kodaiji_sakura幻想的な高台寺の夜桜ライトアップ

高台寺は円山公園から清水寺に向かう途中にあります。豊臣秀吉が亡くなった後、その菩提を弔うために北政所(ねね、出家して高台院湖月尼と号す)が慶長11年(1606)に創建し、生涯を過ごしたお寺です。造営に際して、徳川家康からの多大な援助があったといわれています。

桜のライトアップ時期には、方丈前庭の「しだれ桜」がピンク色に染まった姿が闇の中に浮かび上がり、幻想的な世界へ誘います。
境内の桜とともに重文の伽藍や臥龍池(がりょうち)、開山堂などもライトアップされます。
桜のライトアップは3月中旬からゴールデンウィークの期間、日没~21:30まで行われます。

ninnaji_sakura遅咲きの「御室桜」仁和寺

仁和寺(にんなじ)は昔から「御室(おむろ)御所」と呼ばれ、代々皇室から住職を迎えた格式高い門跡寺院です。
4月上旬~中旬、広い境内にはソメイヨシノやしだれ桜が競って咲き誇ります。
その中でも「御室桜」と呼ばれる遅咲きの桜の林は有名で、江戸時代から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われています。
仁和寺周辺の散策には、JR東海の仁和寺エリアのマップ(PDF)(2010年の情報になります)も参考にしてください。

arashiyama_sakura嵐山 渡月橋からの絶景と天龍寺のしだれ桜

嵐山は京都でも桜の名所として知られています。
見頃は3月中旬~4月中旬で、付近はヤマザクラ、ソメイヨシノなど約1,500本もの桜が咲きます。
満開時には、渡月橋から山全体が緑と桜のコントラストに彩られる美しい景色を眺めることができます。

嵐山では、世界遺産に登録されている天龍寺を訪ねましょう。
tenryuji_sakura天龍寺の見どころは、夢想疎石がつくったといわれる嵐山と亀山を巧みにとり入れた池泉廻遊式庭園です。
境内には約200本の桜が植えられていて、シダレザクラの名所として知られています。
特に多宝殿周辺の桜は鮮やかなピンク色の桜の花が滝のように枝垂れかかる名木で、一見の価値ありです。

JR東海の嵐山・嵯峨野エリア散策マップ(2016年の情報になります)も嵐山・嵯峨野散策の参考にしてください。

嵯峨野のおすすめのお店を紹介

鯛匠HANANA

真鯛の薄造りを特製の胡麻ダレでいただく「鯛茶漬け」が人気のお店です。
厳選した真鯛と地元嵐山の農家から仕入れた野菜を使った繊細な料理を味わいましょう。
おすすめは「鯛茶漬け御膳」2,060円、「真鯛と九条ねぎのパスタ」1,850円。

京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26-1
営業時間 11:00~
定休日 不定休(12月中旬~3月中旬までは水曜定休)
tel 075(862)8771

nonomiya_jinja2良縁の神様として人気の野宮神社

野宮(ののみや)神社は、天龍寺の脇道を竹林へ向かう途中にあります。
平安の雅を今に伝える風情ある佇まいが印象的で、源氏物語「賢木の巻」にも登場する由緒ある神社です。

野宮大黒天の横に置かれている大きな石は、亀の形をしているところから「お亀石」と呼ばれています。
祈りを込めて石をなでると1年以内に願い事が叶うといわれており、パワースポットとして人気があります。

togetsukyo_sakura1渡月橋から見る春の嵐山

渡月橋(とげつきょう)は嵐山の観光の中心で、桂川(かつらがわ)に架かる全長155mの橋です。
渡月橋から見る景色は、いつ訪れても京都ならではの四季を感じることのできる美しさを誇ります。
桜の満開時には、渡月橋から山全体が緑と桜のコントラストに彩られる美しい景色を眺めることができます。
時間があれば、渡月橋から桂川の両岸に広がる嵐山公園にも足を延ばして散策してみましょう。

おすすめのホテル

京都中心部、地下鉄烏丸線沿線のホテルに泊まります。

るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
monterey_kyoto

ホテルモントレ京都

地下鉄烏丸御池駅から徒歩2分の立地。京都文化の粋と英国文化の伝統が調和したスタイリッシュなホテルで女性に人気です。

rurubu jalan

aranvert_kyoto

アランヴェールホテル京都

地下鉄五条駅から徒歩2分に位置する英国スタイルの落ち着いた雰囲気のホテル。展望大浴場でくつろげる人気のホテルです。

rurubu jalan

mitsuigarden_kyotoshijo

三井ガーデンホテル京都四条

地下鉄四条駅から徒歩圏内。スタイリッシュなお部屋、京都のおばんざいを揃えた朝食、ガーデン大浴場と三拍子揃ったホテルです。

rurubu jalan

京都中心部のその他 宿泊情報はこちら
るるぶトラベルでさがす じゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

新幹線(往復)+宿泊のプランから探しましょう。

JTBのJR(往復)+宿泊のプラン
目的地:京都駅周辺を選択します。

るるぶトラベルの新幹線ツアー・ダイレクト
JR東海とダイレクトだから「ネットで即時予約!乗車前に駅で受け取り!」
帰着日の1ヶ月前の同日11:00から発売。こちらから↓↓↓

高速バスを利用する場合はこちら

WILLER TRAVEL

嵯峨のトロッコ列車の乗車券を事前に購入します。
嵯峨野トロッコ列車は全席指定席です。
桜の開花時期は混みあいますので、JR西日本の主な駅の「みどりの窓口」または全国の主な旅行会社で乗車券、指定席券を事前に購入しておきましょう。
なお、当日券は嵯峨野トロッコ列車各駅でも販売しています。
嵯峨野観光鉄道の詳しい情報はこちら

この観光プランに似ているツアー旅行商品(東京発クラブツーリズム)


2019年1月6日