観光列車「36ぷらす3」に乗車 博多から鹿児島への旅

(博多駅/福岡空港IN~鹿児島空港/鹿児島中央駅OUT 福岡・鹿児島2泊3日
水曜日に出発)

観光列車「36ぷらす3」木曜日ルートで博多から鹿児島まで旅する観光プランです。36ぷらす3は、JR九州が2020年秋から運行を開始した新しい観光列車です。玉名駅でおもてなしがあるほか、八代駅からは肥薩おれんじ鉄道線を運行し、途中の牛ノ浜駅では阿久根地域の特産品の販売があります。 続きを読む

お気に入り
新幹線 鉄道 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

博多水炊き

博多の水炊きはこだわりの鶏の旨味が絶品の上品な鍋料理で、女性に人気のメニューです。
鶏の旨みが濃縮されたスープをはじめに味わい、鳥やミンチ、野菜などをポン酢でいただきます。
最後は雑炊でシメ!博多に来たら、ぜひ味わいたい料理です。

岩戸屋
少し高めのお値段が多い有名店の中で、比較的リーズナブルに老舗の味をいただける人気のお店。
天神の西鉄グランドホテルのすぐ近く、西鉄福岡駅からも徒歩圏内です。
鶏の水炊きの人気のお店を紹介しているサイトはこちら

博多の人情とふれあう屋台

博多の夜の名物といえば、屋台。おいしいものをつまみながら、地元の人とも気軽に話ができる庶民の社交場です。
博多エリアには約120店舗がひしめき合っていて、日本最大級の屋台街です。
屋台が並んでいるのは、歓楽街「中州エリア」、商業施設が立ち並ぶ大都会「天神」、長浜ラーメンで有名な「長浜」の3つのエリア。

そのうち「中州」はいちばん有名ですが、歓楽街で酔客も多く値段も高めの店が多いので、初めて行く方には「天神」をおすすめします。
天神はショッピングエリアで治安もいいですし、料理の価格がお店の外にもはられていて分かりやすいお店が多いなど、初心者でも安心です。
※写真は天神の「レミさんち」
博多天神の屋台の詳しい情報はこちら

観光列車「36ぷらす3」木曜日ルート

「36ぷらす3」は、JR九州が2020年秋から運行を開始した新しい観光列車で、コンセプトは「九州のすべてが、ぎゅーっと詰まった“走る九州”といえる列車」。
列車は数日かけて九州をぐるっと一周しますが、曜日毎に好きなルートを1日単位で購入することができます。
クルーズトレイン「ななつ星in九州」に比べると手の届きやすい価格で贅沢な列車旅が味わえます。
「36ぷらす3」をデザインしたのは、「ななつ星in九州」「或る列車」などを手がけた水戸岡鋭治氏。黒い森をイメージしたというメタリックの車体は重厚感たっぷりで、見ただけでワクワクする列車です。

列車内は号車ごとに趣が異なり、個室の1号車は和モダンな空間、2号車はヨーロッパの特急列車のような洋風なつくりになっています。
3号車は個室のほか、ビュッフェが備えられています。
ビュッフェでは、列車オリジナル商品や“旅する九州酒”と題し、日本酒好きにはお馴染みの博多の「住吉酒販」がセレクトした九州各地の風土を感じられるお酒など、九州の魅力的な飲み物や食べ物を購入できます。

4号車のマルチカー(共用スペース)では、九州の文化や歴史、食など、“沿線の魅力を伝えるスペシャルムービー”を車内限定で上映。体験メニューや車内イベントなどの“コト体験”の会場にもなります。
5号車、6号車は座席タイプの客室です。

木曜日ルート(博多→ 鹿児島中央)

玉名駅では、玉名地区を中心に、熊本県北地域の特産品の販売があります。
八代駅からは肥薩おれんじ鉄道線を運行し、途中の牛ノ浜駅では阿久根地域の特産品の販売があります。
おすすめの特産品は、ウルメイワシの丸干しとオイルやスパイス等厳選食材を組み合わせて仕上げた下園薩男商店の「旅する丸干し」。
ボンタンのオイルがほのかに香る阿久根プレーンや南イタリア風、プロバンス風など洋風の味付けのオイルサーディンです。

旅行プラン
「きっぷ」のみのプラン(5,6号車利用)
博多→鹿児島中央 料金 大人16,860円、こども12,730円
グリーン席プランの予約はこちら

ランチプラン(個室、座席より選択 博多→鹿児島中央)
個室メニュー 鮨 仙八 おつまみ、鮨9貫(写真右)
料金 大人30,000円、こども25,000円
個室メニュー 花小町 熊本の四季折々を詰め込んだ御重コース(写真下左)
料金 大人25,500円、こども20,500円
座席メニュー 日本料理たがみ特製“山の幸”弁当(写真下右)
料金 大人20,500円、こども15,500円
ランチプランの予約はこちら
観光列車「36ぷらす3」の詳しい情報はこちら

錦江湾や鹿児島市街地を一望

鹿児島の「城山」は、14世紀(南北朝時代)豪族上山氏の山城の跡で、明治10年西南戦争の最後の激戦地となったところです。
展望台からは桜島をはじめ、錦江湾や鹿児島市街地を一望でき、天気の良い日には遠く霧島や指宿の開聞岳も見えます。
また、夜景が美しいことでも有名です。

桜島と錦江湾を見下ろす雄大な景色

仙厳園(せんがんえん)は、島津家第19代当主の光久が1658年に鶴丸城の別邸として造った庭園です。磯庭園ともいわれています。
庭園からは正面に雄大な桜島と錦江湾が見渡せ、それぞれ築山と池に見立てるという壮大なスケールの借景をつくりだしています。
仙厳園のホームページはこちら 

おすすめのホテル

この観光プランの宿泊地は1泊目博多、2泊目鹿児島市内天文館付近です。
おすすめのホテルを紹介します。
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。

ブラッサム博多中央
(1泊目)
2013年4月オープンのJR九州運営のホテル。博多駅博多口から徒歩2分の立地と清潔なお部屋で高評価

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
jalan

dormyin_kagoshikma1

霧桜の湯ドーミーイン鹿児島
(2泊目)
最上階に露天風呂付き男女別天然温泉大浴場・サウナを完備した人気のビジネスホテルです。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
jalan

shiroyamakankohotel2

城山観光ホテル
(2泊目)
桜島が見える温泉露天風呂を備えた鹿児島を代表する観光ホテルです。朝食バイキングは日本一の評判も。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
jalan

福岡市内 その他ホテル情報をじゃらんでさがす
鹿児島天文館付近 その他ホテル情報をじゃらんでさがす

お得な旅行の組み立て方

JTBのJR(往復)+宿泊のプラン
いつでも最新価格「ダイナミックJTB」なら、延泊などのアレンジもOK!
目的地:福岡市街、往路は博多駅、復路は鹿児島中央駅(乗車区間を変更)を選択します。
2泊3日で検索して2泊目の宿泊施設を鹿児島市内のホテルに変更します。
こちらから↓↓↓

※発地を変更できます。

福岡市内に泊まるツアーをダイナミックパッケージで検索
「航空券付プラン」「航空券+宿泊」を選んで再検索してください。
じゃらんスマホサイトは「プランを見る」を開いて下部の「宿泊+JAL/ANA航空券」をクリックします
往路:福岡空港、復路:鹿児島空港、宿泊地区:福岡市内の宿泊2泊 で検索してください。
2泊3日で検索して、2泊目の宿泊施設を鹿児島市内のホテルに変更します。


出発7日前までの購入がお得になります。ご出発日の54日前以降、お申込み時から航空利用1区間につき2,000円の取消手数料が発生します。取消手数料の詳しい情報はこちら(じゃらんパック)。

【じゃらんパック】最大3万円!お得なクーポン配布中

【楽天トラベル】楽パック お得な限定クーポン配布中!

【JTB】JAL便限定 国内ツアー、航空+宿で使える割引クーポン第2弾

【HIS】観光列車の旅~九州~
九州ぼ観光列車に乗車するプレミアムなツアー!こちらから↓↓↓

【現地の交通】36ぷらす3を予約
インターネット予約はこちら
電話予約(ツアーデスク) tel 092(686)3639
営業時間 9:30~16:00(水曜日・年末年始休業)
※グリーン席プラン(きっぷのみ)は、乗車日の1ヶ月前(前月の同じ日)の朝10時より発売です。

【現地の交通】鹿児島中央駅からJR「駅から観タクン」で観光するのもおすすめ!
ザビエル公園・照国神社・西郷銅像・城山展望台→西郷洞窟→南洲墓地→仙巌園・尚古集成館→私学校跡→天文館へと鹿児島市内の見どころをラクラク観光できます。
料金 3時間コース 1台8,500円
詳しい情報・お申し込みはこちら

2022年6月29日