吉野千本桜と朝一番で行く姫路城、京都 仁和寺・上賀茂神社 tour sakura

(【羽田発】伊丹空港IN~伊丹空港OUT 姫路1泊2日)

吉野山は約200種3万本の桜が密集する、一度は行ってみたい花見の名所。儚げで可憐な山桜が尾根から尾根へ、谷から谷へと山全体を埋め尽くしてゆきます。約2時間たっぷり吉野千本桜を堪能します。翌日は白鷺城とも呼ばれる日本一美しい城「姫路城」と京都の上賀茂神社と龍安寺または仁和寺の桜を訪ねます。 続きを読む

お気に入り
バス 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

yoshino_senbonzakura2「一目に千本見える豪華さ」の吉野千本桜

吉野山には古来桜が多く、シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が密集しています。
儚げで可憐な山桜が尾根から尾根へ、谷から谷へと山全体を埋め尽くしてゆきます。

シロヤマザクラは下・中・上・奥の4箇所に密集しており、”一目に千本見える豪華さ”という意味で「一目千本」とも言われます。
おのおの下千本(しもせんぼん)、中千本(なかせんぼん)、上千本(かみせんぼん)、奥千本(おくせんぼん)と呼ばれており、例年4月初旬から末にかけて、下→中→上→奥千本と、山下から山上へ順に開花してゆくため、長く見頃が楽しめます。

また、桜の開花に合わせて夜桜のライトアップも行われており、あたりは昼間とはまた違った幽玄な雰囲気に包まれます。
吉山観光協会のウェブサイトより転載)

白鷺城とも呼ばれる日本一美しい城

天を舞う白鷺のように見える姫路城は別名白鷺城(しらさぎじょう)ともいわれ、建築技術の粋を極めた傑作として、世界遺産に登録されています。
大天守は、慶長14(1609)年に建築された当時のもの。400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。
2015年3月に平成の大修理を終え、江戸初期の建築当時の美しさが復元されています。
毎年4月上旬頃に桜の見頃を迎え、ソメイヨシノ、シダレザクラなど約1,000本の桜が、姫路城の天守閣や白壁に映える景色は、「日本の桜の名所 100選」にもなっています。
姫路城の詳しい情報はこちら

ninnaji_sakura遅咲きの「御室桜」仁和寺

仁和寺(にんなじ)は昔から「御室(おむろ)御所」と呼ばれ、代々皇室から住職を迎えた格式高い門跡寺院です。
4月上旬~中旬、広い境内にはソメイヨシノやしだれ桜が競って咲き誇ります。
その中でも「御室桜」と呼ばれる遅咲きの桜の林は有名で、江戸時代から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われています。
仁和寺周辺の散策には、JR東海の仁和寺エリアのマップ(PDF)(2010年の情報になります)も参考にしてください。

龍安寺の石庭

龍安寺は「石庭」が有名なお寺です。
わずか75坪の極端に抽象化された白砂の空間に15個の石を配置した石庭は、何を表現したものなのか、諸説あって未だ解明されていません。
有力な説としては「母虎が3頭の子を連れて川を渡ろうとするとき、1頭のヒョウが現れ母虎が目を離すと子の虎が食べられる。川を渡るにはどうすればよいか。その答えがこの石組みの中にある」といわれています。
「見る人によっていろいろな解釈が生まれてくる」という石庭を前にじっと座り、無心になってみましょう。
龍安寺は1994年、世界遺産に登録されました。

紅八重枝垂れの斎王桜

京都市の北に位置する、上賀茂神社。正式な名称を「賀茂別雷(かもわけいかづち)神社」といいます。神社のすぐ側には賀茂川が流れ、神社の裏手には山がそびえるなど、自然豊かな場所にあります。

春は境内全体が見事な桜で飾られます。一の鳥居をくぐり、二の鳥居に至るまでの一直線に伸びる参道の脇には、樹齢150年の紅八重しだれの斎王桜が花の枝を広げています。
二の鳥居を入り、立砂(たてずな)が盛られた細殿(重要文化財)を左に進むと「みあれ桜」も赤い花を咲かせています。

おすすめのホテル

このツアーでは姫路市内のホテルに宿泊します。

ホテルモントレ姫路
2018年3月オープン!JR姫路駅に直結のシティーホテル。ベルギーのアールデコ様式とオリエンタルな要素を融合した異国情緒あふれるインテリアがデザインされたホテルです。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
jalan

お得な旅行の組み立て方

【クラブツーリズム】『朝一番で行く姫路城と京都・仁和寺 上賀茂神社 大浴場完備のホテルモントレ姫路宿泊2日間』に参加します。
3月下旬~4月中旬出発 31,900円~44,900円
『世界遺産・吉野千本桜たっぷり2時間 朝一番で行く姫路城と京都・仁和寺 上賀茂神社 大浴場完備のホテルモントレ姫路宿泊 2日間』
※この観光プランは、上記ツアーに参加した場合に想定される行程をプランにしてご紹介しています。
ツアーの内容は、クラブツーリズムのサイトでご確認ください。

この観光プランに似ているツアー旅行商品(東京発クラブツーリズム)

2019年1月2日