オクマプライベートビーチ&リゾートにステイする沖縄の旅

(国頭 オクマプライベートビーチ&リゾート2泊3日~3泊4日)

沖縄本島のもっとも北に位置する「オクマプライベートビーチ&リゾート」は、天然白砂が1km続くオクマビーチに面したコテージ&ヴィラタイプのリゾートホテルです。2020年の春に大幅なリノベーションを実施。オクマの象徴でもある戸建てタイプの「ガーデンヴィラ」が生まれ変わりました! 続きを読む

お気に入り
レンタカー 飛行機

 

この観光プランのおすすめポイント

オクマプライベートビーチ&リゾート

沖縄本島のもっとも北に位置する「オクマプライベートビーチ&リゾート」は、天然白砂が1km続くオクマビーチに面したコテージ&ヴィラタイプのリゾートホテルです。
2020年の春に大幅なリノベーションを実施。オクマの象徴でもある戸建てタイプの「ガーデンヴィラ」(最大定員4名)が生まれ変わりました。

コンセプトは、“五感で感じる贅沢な時間”。
オクマの潮風を感じられる爽やかなデザインの室内、鳥のさえずりが心地よいプライベート感あるラナイなど、全面改修されたヴィラは思い思いに過ごす快適なプライベート空間にグレードアップ!
ラナイはウッドデッキの全面張替えと家具を新調し、バスルームはバス、トイレ、洗面台がセパレートされた最新のものになりました。
ガーデンヴィラの一部(18室)には、人気のクラブラウンジ「潮風のラウンジ」アクセス付きの部屋が用意されています。
別荘感覚で過ごせるヴィラの良さを最大限引き出したリニューアルに期待が高まります。

オクマプライベートビーチ&リゾートには、他にもメインコテージ(最大定員5名)やパームコテージ(同3名)など、プライベートなリゾートステイを楽しめるお部屋が広い敷地内に点在しています。

エメラルドグリーンの海が広がるビーチでは、多彩なマリンスポーツが楽しめます。
プールは、メインプール、流水プール、子供用プール、アクティビティプールがあり、プールサイドのデッキチェアでゆったりくつろいだり、ファミリーで一日中思いっきり遊ぶことができます。

また、東シナ海に沈むサンセットは神秘的な美しさです。

プライベートなリゾートステイに彩りを添えるレストランは6タイプ。
多彩な料理が楽しめるオールデイビュッフェレストラン「サーフサイド・カフェ」、旬の素材をシェフが目の前で調理をする鉄板焼き「阿檀」、西海岸へ沈むサンセットを見ながら贅沢なひと時を過ごせる「BBQレストラン ビーチサイド」など、その日の気分に合わせたバラエティ豊かな食事が楽しめます。

オクマでは、“伝統と改革の融合”をテーマに「食の改革」に取り組んでいます。
特にこだわったのは朝食。厳選素材を使い「何度でも食べたくなる朝食」をめざしています。

「おばぁの朝食コーナー」と題して地元国頭村出身のおばあちゃんが作る郷土料理を提供。
沖縄の家庭料理“かちゅー湯”は鰹節の香りとうま味が旅の疲れた身体を優しく包みます。
トッピングを選んで目の前で作ってくれる沖縄のソウルフード“ポーク卵おにぎり”はボリューム満点。
他にも、旬の採れたて野菜と南国フルーツや焼きたてのクロワッサンやデニッシュ、トッピングが楽しいパンケーキ、沖縄ならではの紅芋パンなど10種類のパンが用意されています。

大自然「やんばるの森」を舞台にしたエコツアーもオクマならではの魅力です。
「やんばるの森探検ツアー」「マングローブカヤック探検」「比地大滝ガイドツアー」など、マイナスイオンを浴びながら手つかずの“やんばるの大自然”を肌で感じるアクティビティが充実しています。

オクマプライベートビーチ&リゾートは、連泊することで沖縄の持つ魅力をたっぷりと感じたい方におすすめのホテルです。
オクマプライベートビーチ&リゾートのホームページはこちら

古宇利島のハートロックビーチ

古宇利島は、沖縄本島北部にあるエメラルドグリーンの海に囲まれた小さな島です。
2005年に古宇利大橋が開通し、車で行ける離島となりました。島や大橋からは、見渡す限り透き通るように青い海が広がる絶景が見られます。
島の奥にはティーヌ浜があります。ハート型の岩があることからハートロックビーチと言われることもあり、とても美しいビーチです。
古宇利島を訪れるツアーもありますが、ティーヌ浜は大勢が行けるような道も整備されていないし、観光バスではそこまで連れて行く時間もありません。レンタカーでやってきた人のみが、ゆっくり訪ねることができる場所です。
古宇利島の詳しい情報はこちら

churaumi_suizokukan3ダイナミックな沖縄の海が目の前に!

沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館は、沖縄北部の海洋博公園にある人気スポットです。「沖縄の海との出会い」をテーマに、サンゴ礁の浅瀬から深海まで沖縄の海を体感できる世界最大級の水族館です。
見どころは、ジンベエザメやマンタが悠々と泳ぐ「黒潮の海」(写真)。この巨大水槽のアクリルパネルは、高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cm もあります。全長8mものジンベエザメが、たくさんの魚たちを連れて目の前を泳ぐ姿は感動的です。

「黒潮の海」の大水槽前では、1日4回の水槽解説があり、ジンベエザメや他の魚たちについて紹介してくれます。
また、15時と17時はジンベエザメの餌やりタイムで、ジンベエザメがカラダを垂直にして水面近くの餌を飲み込む姿を見ることができます。
沖縄美ら海水族館のホームページはこちら

本部のカフェでランチ

本部(もとぶ)エリアには、海が一望できる眺めのよいカフェや森の中のカフェがいくつかあります。沖縄の自然豊かな風景に身を置いて、リゾート気分でのんびり過ごせます。

亜熱帯茶屋

絶景オーシャンビューのハンモックカフェで人気のお店です。
亜熱帯植物が茂る庭にクバの葉屋根のあずまやが並び、ゆったりした空間でアジア料理がいただけます。
ハンモック付きのあずまやは、長いゴザもあって寝転がったりできるプライベート空間♪二人でまったりとした時間を過ごせます。
料理は、やんばるの食材を中心に使ったタイ風料理。大葉やセリなど、地元のバジルを少々入れた「やんばるハーブの鶏肉ガッパオライス」がおすすめです。
ココナッツオイルで焼く「フレンチ&ハニートースト」も人気があります。
亜熱帯茶屋の詳しい情報はこちら

パイナップルのテーマパーク

ナゴパイナップルパークでは、全自動カートのパイナップル号に乗ってパイナップル畑や熱帯の植物を見学します。
ヤシ並木やとっくりヤシのトンネル、パイナップルの仲間の不思議な花アナナス、ヘゴのジャングルなどトロピカルムードいっぱいの園内をめぐりましょう。
試食・試飲コーナーでは、パイナップルが食べ放題!
パイナップルで作ったパイナップルワインやジュースの試飲ができます。

おすすめのホテル

この観光プランでは、オクマプライベートビーチ&リゾートに泊まります
るるぶ・じゃらんからお得なプランを見つけて予約→支払いは現地で。
オクマプライベートビーチ&リゾート 「やんばる」と呼ばれる、沖縄本島北部に広がるありのままの大自然を満喫できるリゾートホテル。お部屋は全てコテージ&ヴィラ。

↓宿泊情報とご予約はこちら↓
jalan

お得な旅行の組み立て方

【HIS】オクマプライベートビーチ&リゾートに泊まるツアー
やんばるの森に囲まれた隠れ家リゾート『オクマプライベートビーチ&リゾート』に滞在 
首都圏発はこちら↓↓↓

中部発はこちら 関西発はこちら 福岡発はこちら
※発地を変更できます。

【HIS】憧れのホテルに泊まる沖縄
HISが自信を持っておすすめできる、デラックスホテルを厳選!
穏やかな島時間が流れる沖縄で、何もしない贅沢なひととき。
心に残る大人のリゾートステイをご満喫いただけます。
掲載ホテル
ハレクラニ沖縄/ザ・ブセナテラス/ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート/ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート/ホテル日航アリビラ/オクマ プライベートビーチ&リゾートetc
首都圏発はこちら 関西発はこちら (一部のホテルになります)

オクマプライベートビーチ&リゾートに泊まるツアーをダイナミックパッケージで検索
出発7日前までの購入がお得になります。ご出発日の54日前以降、お申込み時から航空利用1区間につき2,000円の取消手数料が発生します。取消手数料の詳しい情報はこちら(じゃらんパック)。

【じゃらんパック】最大30,000円分 お得なクーポン配布中♪

【楽天トラベル】楽パック お得な限定クーポン配布中!

【JTB】JAL便限定 国内ツアー、航空+宿で使える割引クーポン第4弾

【JAL】JALダイナミックパッケージ 秋旅 割引クーポン
11月までの旅行ならグループにつき最大3万円の割引クーポン!

≪【JTB】めんそ~れ沖縄★秋・冬キャンペーンクーポン

LCC利用のダイナミックパッケージ
Peach/ジェットスターなどLCC利用の格安プランを検索!

レンタカーを借りましょう。
那覇空港で借りて那覇空港に返却します。
一括比較サイトで予約↓↓↓ 支払いは当日出発時に!

2022年8月6日